冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

2010-03-13 Sat 12:54


高校授業料無償化について。
教育格差をなくすために、とかいうけど無理だろ。今まできちんと出せてた人は、出さなくてよくなった分を塾や家庭教師、予備校といった外部の教育機関に回しだす可能性大だろ。そうなったら余計にできる子とできない子、お金のある・ないが教育面に大きく響いてくるんじゃないの。
朝鮮学校についても明確な方針が打ち出せてないとか、馬鹿じゃないの。国家問題である拉致が解決してないうえに、こっちに向かって堂々とミサイル向けてる国マンセーの教育してる立派な反日養成機関に対して、なんで日本人が金払って無償化してやらんといかんのだ。これ、アメリカがテロリスト養成所に対して援助することと何ら変わりない。
在日韓国・朝鮮人はかわいそうな人なんです、強制連行されてきた人たちなんです、日本人が悪いんです、みたいな寝言はもう通じない。昭和34年時点で61万人いた在日のうち、戦時徴用されてきたのはわずか245人ということを、外務省が明らかにした。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100311/plc1003111306007-n1.htm
在日に対する、意思に反して無理やり日本に連れてこられた人たちだからという同情的根拠はこれで覆される。戦後、日本は帰還事情を展開した。帰りたい人はその時に帰り、残った人たちは自分の意思で残った。じゃあとのはってなると、朝鮮戦争等の混乱時に紛れ込んだ密入国者。強制連行ではない。というか、当時の朝鮮は内地と同じ扱い、つまり朝鮮人=日本人という扱いだったから、戦時に徴用されてても不思議でもなんでもないんだがね。
こういう形で、在日に対する特別扱いの根拠がなくなった。そういう意味では、やつらも日本人と「対等の立ち位置」についたといえる。では、その対等の立ち位置から朝鮮学校を対象とするか否かをみる。朝鮮学校の教科書は北の意思、北の意思を教えるということは、朝鮮学校は北朝鮮に都合のいい人間を養成する機関であって、日本の高等学校と同等の教育水準が保たれているとは考え難い。それに拉致の未解決やミサイル問題をも鑑みると、朝鮮学校の無償化は国益という方面のみならず、「平等」の概念からも反対という立場に行きつくはず。
政治と教育は関係ないという。確かに建前はそう。でも、北に関してはその政治と教育との間にあまりにも密接な結びつきがある。その事実を無視して建前のみを掲げるのは、間違ってる。
以上のことから、朝鮮学校の無償化は反対というのが政府として叩き出す当然の立場であるはずなのに、なんで今の政権はそれが出来ないんですかね。

スポンサーサイト
別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

2010-01-15 Fri 16:25

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100115/plc1001151005003-n1.htm
政治とカネの問題があったにもかかわらず、自分たちは選挙で選ばれた。つまり、国民は政治とカネの問題があるとわかってて民主に投票したのだから黙ってろってことですね。

ふざけんなダボ。
すでに選挙前に問題が持ち上がってたことは認めるけど、さてそれはどれだけクローズアップされました。ネットではかなり騒がれましたが、国民の多くがいまだテレビや新聞から情報を得るという情勢にあって、民主における政治とカネの問題に切り込み正面から民主を批判した局や社はいったいいくらありました。
そこに問題が存在していても、それがしかるべき手段で伝えられなければそれは存在しないことと同じです。選挙前の報道姿勢は、政権交代が起きれば何かが変わる、自民は駄目だ民主だというスタンスで、民主の不祥事に関しては全くといっていいほど報道されてなかったと思いますが。報道したとしてもカップラーメンできるかできないかの時間だったと思いますが。
踊らされた国民も悪い。メディアの情報を鵜呑みにして思考停止した有権者にも責任はある。でも、だからといって民主政権は全国民、全有権者が選んだものじゃない。その他の政党や民主以外の議員に入れた人だって存在する。鳩山の発言はそういった人たちのことを無視して、反対の意思をもっている人に対してまで選んだお前らが悪いといってるもんだ。
人はそれを 居直り強盗 という。
地検特捜部の強制捜査、元身内からの証言と、次第に外堀が埋められて行く中にあっても、民主党の中から小沢の責任を追及する声が一切上がってこない。逆に、信じている、選んだお前達が悪いといった責任転嫁をする。自浄作用なんてあったものじゃない。これだったら自民の方がよっぽどまともな自浄作用をもってる。
鳩山は本気で精神病院に入院したほうがいい。こいつ、歴代総理の中で一番の無能だろ。公人としての自覚なさすぎ。何様のつもりだ。

そんなおり、小沢の事務所に火炎瓶を持った男が押し掛けたそうですが何とも都合がいい話ですね。自作自演臭がプンプンします。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

……おい。

2009-08-17 Mon 20:56
china_free.gif


信じられない。

お里が知れる、如月です。
何考えてんの。

あと3日で連日のバイトともおさらばです。
このところ天気も快調で日光当たりまくってるので、頭がんがんしてきました。
頭痛鎮痛薬には痛くて苦い思い出があるのでお世話になりたくないです。
とりあえず、今からしないといけないことは冷蔵庫の片付けと部屋の掃除、荷詰めですかね。
あ、あと投票。
選管からメール返ってきたので、19日のバイト終了後か20日に役所行ってきます。
……入場整理券届いてなかったらどうしようorz
家帰ってからはもう身動きとれないのでどうしようもないんだけど、とりあえず親といろいろ話してみる。でも、地元の候補者は、老いぼれなんだよなorz

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009081700736
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/election/090817/elc0908171755028-n1.htm
売国奴。
元気がなくてろくに漁ってなかったんだけど、産経トップに上がってて は? てなった。
国旗というものは国歌の象徴。それは自他国問わず汚されるようなことがあってはならない。破いたり、切ったり、焼いたり、踏みつけたり。正常というか、まともな頭の持ち主なら、国の象徴物を蔑にするような行為行動はとらない。自分も中朝韓が大嫌いだけど、だからといって国旗にまで手を出すような思考回路は持ち合わせてないし、そういう考え自体思いつかない。どこぞの民族は違うようですが、そこまでは堕ちてません。国旗、国の象徴物を蔑にするということは、その国、国民、築いてきた歴史や伝統をもさげずむことと同義。
ところで、日本の象徴である日章旗、これを 切り刻んで党のマークとした政党 が存在するんです。どこでしょうね。
はい。答えは 民主党 です。
自分もこの記事読んだときはにわかに信じられませんでしたが、証拠写真が残ってたら身動きがとれませんね。しかも、現党首である鳩山までもがその事実を認めたとあっては。
事実として 日章旗を切り刻み党マークを作った民主 ですが、ここからが姑息。
どうも党のHPにも画像をあげていたようなのですが、今では削除されています。そう、事実隠蔽です。画像さえ下げれば、なかったこと、事実を書きかえることができると考えているようです。
さらに記事を読み進めていて唖然となったのが以下の箇所。

(麻生さんによる批判:「国旗を切り刻むとはどういうことか。信じたくない。とても悲しく許し難い行為だ」)
民主党の鳩山由紀夫代表は「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば大変申し訳ないそれは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなので、きちんと作られなければいけない話だ」と述べた。

さて、おわかりでしょうか。
ここで鳩山が申し訳なく思っているのは、日章旗を切り刻んだということではなく、きちんと党のマークを作らなかったということです。日章旗という国の象徴に対して行った侮辱行為ではなく、党マークを作っていなかったということに対して「申し訳ない」と言っているのです。
日本の政党で、しかも次期政権を狙う最大野党の人間が、あろうことか自国の国旗を切り刻んでいた。この事実だけでも、民主が本当はどこの国・国民の代弁者なのかと疑うに足る事象です。さらに輪をかけて、党の代表者が述べた言葉と、言葉の向けられた対象。国旗に対する敬意なんてみじんも感じられません。自国の象徴である国旗にすら敬意を抱けないような人間の集まった党が、どうして政権を取ったからといって日本や日本人のために働いてくれるというのでしょう。

自民のパンフレットに 政治はギャンブルじゃない というフレーズがありますが、まさにそのとおりです。
「一回民主にやらせてみても……」こういう博打打の感覚で自分たちの将来を決めて、それでいいんですか。マスコミの影響も多々あるとはいえ、そういうふうに思わせてしまった自民にも責任はありますが、だからといって何も考えずに、なんとなくで貴重な投票先を決めてしまってもいいのですか。あなたは民主政権によってもたらされるであろう数々の結果に耐えられるのですか、責任を持てるのですか。そうだというのなら、それも個人の自由です。しかし、周りがそういう雰囲気だからという理由で民主に入れようと考えている人がいるのであれば、立ち止まって考えてください。
まず、マニュフェストに書いてない(書かれてない)事柄を実行してないけないという決まりはありません。今回民主は人気取りのために、人権擁護法案や外国人参政権付与に類する、どう考えても極一部の人間や団体のみが恩恵にあずかり、その他大勢の日本国民にとっては外にしかならない法案を党是としているにもかかわらず、あえて記載してません。また、すでに論破されている従軍慰安婦(笑)についても蒸し返しています。日本を永遠の加害者として、特定国の財布をするかのような村山談話を引き継ぐことも明言してます。さらに、頻繁に内容を書き換えたりもしているようです。一度国民の前に提示したにもかかわらず、周囲から「ちょっとまて、これおかしくないか」という声が上がろうものなら、さっそくその通りに書き換えています。このような行為に出れるのは、自分たちの掲げた公約は実際のところどうでもよく、ただ単に票さえ獲得できればそれでいいという心理の表れではないでしょうか。どうしても譲れないのであれば、周囲がどう言おうと妥協こそすれ180度意見を変えるということはありません。それは、ソマリアやインド洋における海自派遣といった安全保障問題にもいえることです。もっというならば、拉致に対する姿勢だって見れたものではありません。誰でしたっけ、お金渡して返してもらえばいいという主旨のことを発言したのは。
「一度民主に」という人は、本当に民主が自分たちにとってベストな政策をとってくれると思っているのですか。オバマ信者と同じように、その時の流れに身を任せているだけではありませんか。もしそうであるのなら、ぜひとも考えなおしてください。まだ時間はあります。投票日までの期間を、「日本を考える8月」にしてください。

変化は必ずしも良い結果をもたらすとは限りません。あれだけオバマで湧いていたアメリカですが、今はどうですか。彼はまともな政策を打ち出していますか。ブッシュからオバマという変化を経て、アメリカはよくなりましたか。
変化の結果もたらされる責任は、全員のものです。特定の誰かや特定の政党だけにとどまるものではありません。ナチスだって、彼らの力だけではあそこまで大きくなることはできませんでした。ナチスは、国民によって支えられていたのです。国民が支持したからこそ、ナチスは存在できたのです。今のドイツとナチスは違う、しかし、当時起こった悲劇をすべてナチスに背負わせるのは、間違っています。なぜならば、ナチスは当時のドイツ国民に支持されていたからです。ナチスを支えていたのは、当時のドイツ国民です。責任は、当時のドイツ国民も負わなければならないものです。もう死んでしまった人たちに何言っても無駄ですが、そのことは忘れちゃいけないことだと思います。

有権者が投票に赴くというのは至極当たり前のことですが、何も考えずに投票するのではなくきちんと自分たちの将来を託するに値する相手かどうかをきちんと見極めたうえでいれてください。「テレビが自民は駄目だ、民主だといってるから」「新聞でこう書かれてたから」なんてくだらない理由で決めないでください。それは、テレビ局や新聞社の意見です。あなたの意見ではありません。彼らの意見を参考に、自分で考えてください。考えるという営みをしてください。その頭に詰まってる脳みそはは飾り物ですか。

頭痛、治らないorz

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

やばい。

2009-08-07 Fri 12:04
china_free.gif


時間がない。

そのくせして絶賛現実逃避の如月です。
馬鹿の考え休むに似たり。

あの後、なんとか近松は終わらせることができました。
なんかもう、グダグダ通り越して笑えてきます。
残るは西鶴。なんとかなる、なんとかなる……たぶん。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090806-OYT1T01282.htm
何度もいうけど、アジアにおいてEUのような共同体をつくるのは不可能。
EUは各国の経済力や宗教感覚、それに基づく倫理観にそれほど大きな差がないからこそ実現したものだと思う。キリスト教という宗教を核にして経済的統合を果たしてると思う。でも、アジアは経済力はいうまでもなく共通する宗教もなければ倫理観もまったく異なる国が点在してる。共同体となる基礎地盤たる共通項がまったく持って見出せない中で、共通通貨(経済的統合)なんてしようものなら混乱の種しか生まないし、どう考えてみても日本が大損するだけ。政治家の仕事は、国益を守り育てることではないのか。
それに、鳩山の言う共同体とは「東アジア」。この地域を占めるのは日本と台湾、中国南北朝鮮。台湾は宗教は違えどそれなりの経済力や節度もわきまえてるから、日本が本気で台湾との正式外交を望み実際に行動を示すなら友好関係が作れるだろうけど、その他の3国はどこをどう見繕っても日本にメリットはない。中国は中共一党独裁で現在進行形で大量虐殺してるうえに、自分たちのミスは絶対認めず他者に責任転換する、北は言うまでもなく核に拉致、南だって同じ朝鮮民族で性犯罪率がずば抜けて高く、結果や名声のみを追い求めるがゆえに他国の伝統や尊厳を平気で踏みにじる。そしてこれらの国に共通するところは、今をもってしてなお日本へのゆすり・たかりをやめず、史実に反することであっても一方的に押し付けたり捏造しているという点。軍備だって増強されてる。
日本=絶対悪 でないと困るような国と、経済的な統合をしようものなら日本は骨の髄までしゃぶりつくされて後には何も残らない。残るとしたら、特亜によっていいようにこき使われる日本人だけだと思う。
アジア共同体をEUと同じように語ることは、共同体の大前提である経済力・倫理観に桁外れの違いがあることから間違ってることはすぐわかる。その上、東アジアには悪の枢軸と呼ばれる国が密集してる。そんなやつらと手を組むことが、どうして《東アジア地域での恒久的な安全保障の枠組み》の創出につながるというんだ。一切の反論を許さない論があるのだとしたらぜひ拝聴したいものですはい。

こういう発言ひとつとるにしても、鳩山が特亜とべったりな売国奴だということがよくわかります。結局は、日本や日本人のことなんかどうでもいいんです。知ったこっちゃないんです。そんなやつが、日本人のためになる政治をしてくれるか、外交をしてくれるか、防衛をしてくれるかと聞かれたら、答えは NO でしょう。
公約にあがってるものだって、莫大な金がいるにもかかわらず財源は不透明。しかも、それをすることによって少子化や農業問題が克服されるかといえば、やはり答えは NO 。単にお金を配ればそれですべてが解決するんだったら誰も苦労はしません。本質を見極めた発言とはいえません。どうせやつらの頭の中では、お金がないから子供が増えない→お金配る→負担が軽くなって子供増える というような構図があるのでしょうが、これはどう考えても焼付け刃の対応に過ぎません。なぜ少子化がおきているのか、その原因の本質は家族の周囲を取り巻く環境や就労状況といったものが深く関係しているはずです。ことの本質をないがしろにして表面だけを取り繕ったって根本的な解決にはなりません。どうせ支給手当で配られるお金だって、親の都合で子供の教育のためではない、別の場所に使われるだろうし、子供が自分たちに配られたものだからよこせといってお小遣いになってしまうかもしれません。
高速道路無料化や高校教育無償化、これだってどうやって実現するんですか。まったく収入がないところからどうやって縦横無尽に張り巡らされた道路を管理・維持・補強していくというのです。全国にどれだけの数の高校があるというんですか。どうやって運営していくというんですか。
やるやるといって甘言ばかり並べ立てるけど、ではそのために何をどういう風にするのかという具体的な話になるとまったくといっていいほど言及されません。また、それゆえに起こる弊害、負担についても。メリット・デメリットの両者を提示し、その上で有権者に判断を任せるのが当たり前で、これが何かを選ぶということの基本スタンスであるのに、メリットの部分だけを提示してデメリットは知らせないなんて間違ってませんか。
実現不可能なことでさえも平気で口にするも、それゆえに発生する負担には触れない。簡単に前言撤回して180度の方向転換できるのは、自分たちのとる行動に対して責任を持つ気がさらさらないからではないでしょうか。責任が発生しないのであれば、また負うつもりがまったくないのであれば、票のために戯言を吐くことになんの罪悪感があるでしょう。
自民はだめ、でも民主はもっとだめ、だから消去法で自民党。こんな形でしか自分たちの未来を託す相手を決めることができないのは、とても不幸なことだと思います。

16時までに、レポートあげるんだ。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

ちょっと待て。

2009-08-06 Thu 23:49
china_free.gif


開いた口がふさがらない。

HPは空っけつ寸前の如月です。
死にそう。

外ふらついてアパートに帰ってから昨日買った新書読んでたらいつの間にか寝てた。
んでもって起きたら16時40分だった(
慌てて電話して死ぬ気でチャリこいだ。出だしから泣きそうになった。
その埋め合わせか天罰か知らないけど、20時過ぎにあほみたいに堀川でまくった。
80個、はちじゅっこ……!?
全てが終わったカウンターは嵐が過ぎ去ったあとのようでした。
そしてそこに取り残された私は荒野に立ち尽くす浦島太郎でした。
おまけに、レジ締めのとき送料分ピッタリ足りなかったし。何でだよ畜生。
しかし、前からプリンを買っていかれた人の出身地が予想通りだったのでよしとします。
やっぱ九州か。イントネーションが語尾上がり。
店を出たのはちょうど遅れてきた分と同じ時間でした。
きっと今日の忙しさは天罰だ。

『陰陽師 夜行杯の巻』読み終わりました。
めちゃくちゃおもしろかった。虹関係の話とかもうたまらん。
あと、観音経のやつは思わずグッときた。そして、般若湯という単語が出て来て興奮した。
道満様も出てくるし晴明が博雅好きすぎて自重できてないし博雅可愛いしで幸せです(だまれ
たいていの話の始まりが濡れ縁だったり、史実かもしれないけど笛の名手・博雅を晴明の相棒として設定してるのも、何かしらの意図があるんだろうな。
それぞれの話にも進め方にパターンがある。でも、それをきちんと説明することはできない。
とにかく、おもしろい。この一言に尽きる。
買ってよかった。1,300+税だったけどそれだけの価値がある。
とりあえず、晴明は巻を重ねるごとに博雅好き好きオーラが出まくってる。けしかrもっとやれ。
デビュー作の『カエルの死』を読みたいんだけどどうも絶版らしい。どっかで手に入らないかな。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009080500962
…………死ねよ。
いやいや、なんでノーカット・ノー編集放送を拒否するの。しかも、NHKまで。お前ら誰の金でやってると思ってんの。公共放送ってなに?
どう考えても編集加工する気満々ですね。そして13日の朝には、鳩山圧勝、麻生惨敗のテロップが流れ馬鹿なキャスターがギャンギャン騒ぐんですね。わかります、わかりたくねーよ。
自民の政権が終るかもしれないんでしょ。政治史の転換点になるかもしれないんでしょ。現代版関ヶ原の合戦だよ。天下分け目だよ。天王山だよ。自分達の未来を託す相手が、導いていく政党が変わるかもしれないんだよ。自分達の未来を託するに値するかどうかを判断するには、選挙後に国の顔として立つであろう二人の生の声、討論を一切手を加えず国民の前に提示するのが筋ってものじゃないの。だって、日本は国民主権で何人にも 知る権利 は保障されてるんだから。
なのにそれをわざわざぶっ潰すってどういうこと。企業がスポンサーの民放ならまだ、まだ我慢できるけど、国民から半強制的に受信料徴収してそれで運営してるNHKまでもが貴重な知る機会、情報をフィルターのかかってないまっさらな形で提供しないってどうなってんの。
前からマスコミおかしいといってたけど、これではっきりした。日本のマスコミは腐ってる。ジャーナリズム(笑)なんてどこ吹く風で自分達の利益のみを追求し、そのためであればたとえ正論、真実であろうとも捻じ曲げて伝えたりもしくは報道しないとは、別の意味でご立派ですね。厚顔無恥ってやつですか。
拒否するって事は、自分たちが編集しないと鳩山がまともに見えないってことを白状してるようなものじゃないですか。自分達に自信があるんだったら正々堂々と余すことなく素のままの党首討論を国民に見せるべきです。そうしたら、民主のいってることにだってそれなりの説得力ってものが出てくる。なのに、それをせずに逃げる。小沢や鳩山が違法献金問題で、シロなんだったら堂々と国会の証人喚問(だっけ)に出てくればいいものを国策だとわけのわからんこと抜かして逃げまくってたのと同じ構図ですね。なんか、米大統領選のときに、マケインがオバマにぶっつけ本番討論しようぜと言った時に逃げて結局マスコミに守ってもらったオバマとおんなじですね。抽象的なことばっかで具体的ヴィジョンを示さなかったり、相手を批判する時も感情論のみで具体的な批判点を指摘できないって点も酷似してる気がす。これはオバマや鳩山だけでなく日本のリベラルや左翼にも当てはまることですが。
日本は確実に、明らかに情報統制されていることがよくわかる記事です。しかも、時の権力者(公人)ではなく一国民に過ぎないマスコミ関係者(私人)の手によって。
そんな連中が、よくもまあこんなこと抜かせますね。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090805/plc0908052214009-n1.htm
私たちに与えられる情報は、すでにマスコミという機関によって検閲され、不都合な真実は次から次へと闇に葬られているというのに、一体どの口がそれを吐く。
本気でマスコミ潰したらいいよ。
そして、麻生さんは党首討論する時カット不可能な位置に時計置くべき。時間の進み具合でどの場面が編集されたのかわかる。某板のコメにもあったけど、いっそのこと頭にタイマー巻きつけて討論すればいいよ。間抜けに見えるしそのことでなにか言われるけど、その時は「こうしておけば我々がどの時間にどの話題をどれだけの間話していたのか、一目瞭然でしょう」とかなんとかいえばいいよ。さすがに編集で時計の針まで変えるってことは出来ないと思うから。
とりあえず、12日はバイト終ったらイヤホン持参で研究室のパソコン独占します。誰かうpしてくれるって、信じてる。

明日の17時までにレポート2本あげれるんだろうか……orz(絶望的

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

どうみても 鳩山<<<<麻生 な件。

2009-06-21 Sun 03:44




5月27日の第1回党首討論と6月17日に行われた第2回党首討論の様子をみました。
1回目の時の報道姿勢は忘れてしまったのですが、ついこの間行われたものに対するマスコミの論調は、ヘッドラインからして 麻生<鳩山 という構図だったと思います。鳩山圧勝という印象を持たせる紹介をされてましたが、さてさて実態はどうだったのでしょうか。

まず、始めの数分は第1回目に比べたら一ミクロンにもみちませんが少しは聞けるかなと思いました。
記念すべき第1回目は、具体例も出さなければ的確な数字やソースも出さずに、ひたすら理想論や抽象発言を繰り返していました。話があちこちに飛ぶので前後関係が分からないし、それ以前に麻生さんの言ってる言葉が理解できてないふうにとれました。政治ど素人の人間が聴いてもおかしいと思えるほど論理性に欠けています。知性の欠片が微塵も感じられないので、聞いていて辛かったです。
それを踏まえてみてみると、今回はそこまで抽象的でもなければお涙ちょうだいの三文芝居でもない、言ってることは相変わらず筋が通らずぼやけてましたが、まあ少しは建設的なことを言ってくれるのかと思いました。始めのうちは。
しかし、討論が進むにつれて、再びお得意の感情に訴えるというせせこましい論法が出てきました。具体的数値も出さず、一つのケースをすべてのように扱ったあげくに子供を盾にするとはあいた口がふさがりません。
財源にしても、無駄をなくすといいますが、どの部分にどのような無駄があるのか、また、何が無駄で何が無駄でないのかが一切語られていません。自分たちの計算ではこれだけの無駄がなくせるといいましたが、どうやってその無駄を紙の上に叩きだしたのでしょうか。仮に無駄をなくせたとしても、その後の財源はどうするつもりなのでしょうか。消費税増税に関しては4年間着手しないというようなことを言ってましたが、現実問題として増税は避けられないことと思います。まさか金持ちから取るつもりでしょうか。ならばそれはやめた方がいいと思います。確かに人より多くお金をもっているのだったらそれなりの額を負担してもらわないといけませんが、すべてをそこに頼りだすとその人たちは国外へ行ってしまいます。彼らには外へ出るだけの力があります。何が楽しくて金持ちからしぼりとる国に金持ちが住みたいと思いますか。たしか、イギリスの方でもこのことが問題になっているはずです。ではどうするかとなれば、消費税増税は避けて通れない道です。これならば所得に関係なく誰もが平等に負担することになります。痛みは伴います。しかし、今目の前にある痛みから目をそむけたところで、痛みや痛みの原因となる問題が消えるわけではありません。ただ単に後回し、つまり次世代にツケとして残すことになるだけです。その時に伴う痛みは、今よりもさらに大きいものであろうことは想像に難くありません。
一人ひとりに居場所がある社会を、住みやすい社会をといいますが、ではその社会を作るためにあなた方はいったい何をどのような手段でもって実現していくのですか。お金はどこから出してくるのですか。あなた方のいう「住みやすい社会」とは、どういった意味で「住みやすい」のですか。さらにいうなれば、あなた方の唱える「住みやすい社会」と、国民の望む「住みやすい社会」とはどの程度重なり合うのでしょうか。国民の代表といいましたが、国会議員は一人ひとりが皆国民の代表です。自分一人が国民の代弁者面しないでいただきたいです。
また、麻生さんに対して人の命よりもコンクリート云々という趣旨の発言を繰り返していました。命は替えのきかないものです。命は金持ちであろうと貧乏人であろうと一つしか与えられません。そのため、一つの命はできうる限り大切にされないといけませんが、それを優先するがあまりにその命を支える基盤ともいえる全体をないがしろにするのは間違っていると思います。鳩山は母子家庭に対する補助が一切なくなったという論調でしたが、それを受けた麻生さんの言葉を聞く限り救済手当は残っていますし、生活に困っているのはなにも母子家庭だけではありません。二親揃っていても仕事がなかったりして生活が厳しい家はあります。そのような家庭を救うためにも、ある程度は国が仕事をつくり雇用を生まなければいけません。雇用が生まれることで多少なりとも救われる命が出てくるでしょうし、経済も回ります。命は大切ですが、雇用や経済だってそれと同じほど大切なことです。命を守れても経済が立ち行かなくなればやがて命は消えます。その逆もまたしかりです。ゆえに、どちらかを極端に優先するのではなく、ほぼ同時進行させていくのが妥当ではないでしょうか。

以上、所々抜けたり第1回目と混同している個所もあるかと思いますが、具体性が伴わず抽象的発言でもって逃げ回り、一部を全体にすり替えながら情に訴え、あげく途中でしどろもどろになり半泣きのようなしゃっくりをあげるというなんとも馬鹿げた討論を繰り広げてくれた鳩山より、具体的な数値や情報を出しながら、なるべくわかりやすい言葉でもって返していた麻生さんの方に軍配が上がったと思いますが、マスコミはどの部分を見て鳩山圧勝という印象を受けたのでしょうか。理解に苦しみます。お得意の編集を行ったとしても、勝ち要素は一切ないと思うのですが。しかし、彼らの手にかかれば  麻生<鳩山 に仕立て上げることなど朝飯前なのかもしれません。現に、当日の報道姿勢はそうなっていましたからね。見事なものです。
党首討論にしろ国会の質疑応答にしろ、編集して自分たちにとって都合がいいように仕立て上げるのではなく、ノーカット・ノー編集で国民の目にさらしてほしいものです。ゴールデンといった時間帯に。部分は全体を構成するものであり、全体の流れの中でこそ生きてくるものです。つまみ食いの如く全体から取り出した時点で、その部分は死んでいます。本来の役目を果たせません。時間は長いかもしれませんが、バカを具現化したような芸人たちで構成されるくだらないバラエティーを流すより、これらを流した方がよほど有意義で建設的ですし、突っ込みどころや笑いどころも満載です。明確な悪意が見え隠れする編集や調査は、真の情報といえるのでしょうか。

第3回目が予定されているのであれば、その時は国防や外交に関する事柄について聞きたいものです。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

外が明るい。

2009-06-01 Mon 12:04
china_free.gif


水無月。

今日もご飯がおいしい如月です。
アイス食べたい(

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090531/stt0905311938005-n1.htm
すんごいいやらしい。
マニュフェスト記載見送りって、見送るだけでしょ。定住外国人・地方参政権付与という考え自体は覆さないんでしょ。今度の選挙でこれが争点になったら勝てないってのわかってるから、一時的に国民の目の前から消すだけで政権取ったら裏でこそこそ通すつもりなんでしょ。人権擁護法案(こっちはぎりぎりで踏みとどまったけど)や国籍法改正の時みたいに。マニュフェストに載せない=実行しない、じゃないからね。
なにが国民の生活第一(笑)だ。自分たちのことと特亜最優先じゃないか。定住外国人って在日も含まれるんだろ、在日が日本に何人寄生してると思ってんの。反日精神で凝り固まった連中に参政権、地方といえども参政権を与えたらどうなるかなんて火を見るより明らか。過疎地域は乗っ取られてスラム化するよ。それ以前に、参政権は国民に固有の権利であって、どんだけ長く日本に住んでようと外国人には与えるものじゃない。帰るべき国があって日本とは運命共同体じゃないから。税金納めてるとかってのは反論にならない。仮に税金納めてるってだけで参政権得られるんだったら、5歳やそんくらいの子供にだって与えないといけなくなる。消費「税」を払ってるからね。
日本の参政権がほしいんだったら帰化すればいい。そうすればお望み参政権が与えられるんだから。なのに、帰化もせずに国民固有の権利を自分たちにもよこせって、どんだけ厚かましいの。そして、その厚かましい声に懇切丁寧に同調する政党や人間も同罪。おまえらは何人だ。
メニュフェストから姿を消したからと言って、あいつらに票を入れる動機にはならない。これで流れるやつがいるとしたら、そいつは自分以上に物事の表面しか見ていない。
そういや、在日は愛する祖国(笑)から参政権もらえるんじゃなかったっけ。裏切り者のくせして。

テレビじゃなくてネットで知ったんだけど、韓国焼き肉店が床で肉ビターンビターンてのが問題になってるようですね。
やらせかどうかはまだ分からないけど、仮にやらせだったとしても飲食店がそんな不衛生なことやったらそれ見た客がどういう反応するかぐらい簡単に予測できるはずですよ。断るのが通りです。なのに堂々とやってみせるということは、衛生観念の欠如・先を予測する力の脆弱さを表してます。さらに邪推するならば、どうせ食べるのは日本人なんだからという意識があるかもしれません。何せやつらは日本人になら何をしても許されると思い込んでますからね。
局側か飲食店側、嘘をついてるのがどっちだとしても目くそ鼻くその戦いですので互いにつぶし合えばいいと思います。

またあとで書きにくる。

追記

なぜか腹の調子が絶不調。
久々にトイレと友達になってます(現在進行形
お腹痛いよ;ω;`
なんか変なもの食べたっけなーと午後からの記憶を掘り起こしてみるも、特別怪しものを食べた記憶はない。敢えて言うなら、留学生がくれた中国のお菓子くらいしか……
冷たいもので冷やしたかとも思ったけど、チューペット2本で冷えるような腹だったら今までにも友達になってるはずだしな。
もらえるものは自分にとって害にならないものだったら何でも貰うがモットーだけど、ちょっと見直そうかと思った今日この頃。お腹痛いorz 勉強に集中できないよorz

司書の資料組織概説が全くわからんで、でもこのままじゃいかんと思ってとっつきやすそうなコミュニケーション論を選んで読んでみたんだが、なにこれ、超読みやすい。
知ってる単語があったり、興味のあることについて書かれたりしてるからなんだけど、資料概説読んだ後に読むと、やっべ、言ってることわかる、自分って超頭いいんじゃねって錯覚に陥る(ただの莫迦
頑張れば1週間ちょっとでまとめてレポまでいけそうな気がする、ので、とりあえずこいつからやっつける。千里の道も一歩からだコノヤロー(前向き

そういや4コマ目に先週出したレポート返ってきました。
点数あればいいorz とかなりへこんでたけど、なんか、うん、予想を斜め上にぶっ飛ぶ勢いでよかったです。なにこれ、天変地異の前触れ。数字見てビビったよ。
それでも、自分でも強引だよなーきついよなーと思った場所はきっちり指摘されてました。
しかし、『N・P』は自分としては書きやすい部類に入るのできちんと力がついてるかと訊かれるとうーん、です。自信ないよ。
控える太宰と谷崎でも高得点むしり取れたら、それなりに自信つくと思う。
でも、太宰の『ろまん燈籠』、いったい何言ってるのかさっぱりわかんないんだぞ。谷崎の『吉野葛』はまだ読んでないけど、去年『卍』で死にかけたからあんまいい印象もってないんだぞ。
……ちゃんと講義聞こう。

春樹の最新作、『1Q84』をアマゾンヌで注文しました。面白いことを祈る。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

読破。

2009-05-20 Wed 21:44
china_free.gif


地元が、やばい。

パンデミックいきますか、如月です。
泣けてくる。

地元が悲惨です、いろんな意味で。
トンフルが猛威をふるいまくっておりますとも、ええ。
こないだかーちゃん電話かけてきたし。
マスク買っとけと言われたけど、もう売ってないし。
別にさ、備えるのはいいことだよ。備えあれば憂いなしっていうくらいだからね。
でもな、売り場からマスクが姿を消したというのにマスクマン目撃率が低いってどうなってんの。買ったんなら装着しとけよ、何のために買ったんだよ。まさかと思うけど、こっちでも感染者見つかってからするつもりですか。だとしたら馬鹿だよ、意味ねーよ。見つかった時点であっちこっちでばらまき完了なんだよ。マスクって予防のためにするんだよね、予防って予め防ぐって意味だよね。だったら今のうちからしとけやバーカ。
と、真性花粉症患者はひねてるわけです。のんびり構えてた自分が悪いってのはわかってても、まさかこっちでもそんなことになるとは思わなかったのでね。読みを誤りました。
しかし、自分に非があったとはわかってても周囲を責めないわけにはいかない。弱毒性だけど感染力強いってのはわかってたし、GW海外組が持ち込むってのも分かりきってた。国土狭いのに人口多いから一気に拡大だって当たり前なのに、なんで今になってパニック状態みたいになってるんだ。
おそらく、自分だけは大丈夫っていう根拠も減ったくれもない漠然とした思い込みが根底にあったからだろな。日本だけ騒ぎすぎるのダサいとか。
そんなわけで絶賛マスク難ですが、島根はいいとこですね。役所がマスクくれたよー! 各家庭に5枚。住民票移しといてよかった。ありがとう島根。

こないだあった北のミサイル発射といい今回のトンフルといい、日本人の平和ボケここに極まれり。国家が危険にさらされるってことは、そこに住む自分たち自身に危険が降りかかってくるってことなのになんか勘違いしてる。国家と国民を切り離してる気がする。だから、国防のためにとった迎撃態勢を大袈裟だ、もし本当に衛星だっただろうするつもりだと頓珍漢なこと言う奴が出てくるしそれに同調するやつも出てくる。トンフルだって報道されてからも感染者発見地域に旅行行く、行っても予防策講じず日本人だけマスクしてるのかっこ悪いと言ってノーマスク。もし国民(自分)が国家の構成員だという意識をもっているなら、こういう行動するだろうか。自分に関わらなければ、東北で被害出ようともトンフル感染者が出ようとも関係ないというのだろうか。
邪推かもしれないが、何かあったら国を捨てて外国に逃げればいいともで思ってるのか。だとしたら、日本人の国家観はあまりにも醜く歪められている。自分の生まれ育った国に愛着を持てなくなったら、その国はどうなるか。下り坂を転がり落ちるように積み上げられてきたものは崩れ、廃れ、連綿と受け継がれてきたつながりが絶たれてしまう。日本という箱は残っても、その中を満たしていた、むしろ日本を日本たらしめていた本質は消え去ってしまう。そして、それは後でどんなに望んでも二度と手にすることはできない。日本人は、そんな国の行く末を望んでいるのか。
時は流れて世代が変わる。そろそろ日本人は、本格的に意識改革をしていかないといけない。特定国や特定民族にも淡々と、かつ一歩も引かぬ態度で臨まないといけない。自力で国を護れるようにならないといけない。食料自給率も上げないといけない。これまで以上に住みよい社会を作らないといけない。これらは口で言うほど簡単ではないし、実行に移すためには途方もない時間と費用、痛みを伴わないといけない。反対意見だってもちろんある。でも、それらは独立国であればごくごく当たり前のことではないか。自分さえよければ、今がよければ。これらを中心にするというのであれば、それはただの無秩序でしかない。
自分(今)さえよければいいという利己主義の結果苦しむのは、他の誰でもない自分自身だということに気がつかないといけない。

トンフルついでに地元。
こうさ、何のための休校措置か脳みそ使って考えろ。学校来るなってことは外出るなってことだ。
なのになんで外出てるわけ。繁華街とかカラオケとか、風邪菌撒かれまくって感染率高そうなとこに。
しかもその理由が、家だと何もすることなくて暇だから。
……お前らアホかと。勉強してなかった自分がいうのも変な話だが勉強しろ。それが嫌なら本読め。漫画じゃなくて小説とか読んどけ。家の手伝いしろ、晩ご飯くらい作れ。
この記事読んだとき情けなさで泣いた。ゆとりと馬鹿にされても仕方ないと思ってしまった。全員が全員じゃないにしても、報道されるってことはそれなりの数がいたってことだろ。世界中の笑われ者だよ。
お前らの頭に脳みそは詰まってるのか。考えるという営みをしてるのか。感染してもすべて自己責任で済ませられるのかこの、ダボ。
ちなみに自分がこういう立場になったら、喜々としてアパートに引きこもります。読まなきゃいけない本、読みたい本いっぱいあるし、やらなきゃいけないレポートや勉強あるし。一人で過ごすのにも慣れてるから、そんなに苦痛じゃない。ぼっち万歳。

昼休みに介護体験の書類と説明受けてきた。検便はしなくていいようです(どうでもいい
健康診断書は発行され次第持って行きます。
特別学校(だっけ)はまだ分からんのだが、どうなるんだろう。出身県に飛ばされるんだとしたら、只今絶賛トンフルでいつ収まるともしれんのだが。
でも、だからといって県内もな……どうせなら、地元に帰る口実がほしい(

『きもの』読み終わりました。
感想は、長女マジウゼェェェェェェェェ! です(
もうぶん殴りたくなるくらい嫌い。出てくるたびに苛々した。
だんだん静かになっていく家の様子、3人姉妹の変化、家族の変化。たまらなく淋しくなりました。
着ていた物を破く≒脱ぐという出だしで始まり、最後は脱がされました。これも反復っていうのかな。
読み終わるとほぼ同時に、本投げた! 恥ずかしかったんだよ。
これで演習で使う題材のうち、手元にあるやつは一通り読み終わりました。あとは来週配られる岡本かの子のコピーだけです。
前までは文庫一冊読むのにも2,3日かかってたけど、今はやろうと思えば1日でいけるようになりました。読むスピードと同時に読み取る力もついていればいいんだが、それはまだ先の話ですね。

大人しく、勉強しよう。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

(д)   ゜゜

2009-05-18 Mon 00:47
china_free.gif


おはようございます(

気が付いたら爆睡してた如月です。
疲れてたんだな。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090517/plc0905171913004-n1.htm
あいた口が、ふさがらない。
ちょっと待て、いったいどうなってんだ。何この結果、信じられない。
確かに党首小沢から鳩山に変わったけど、鳩山がいいかって訊かれたら全然よくない。前からもしつこく書いてるけど、ニコ動の生討論で日本は日本人だけのものじゃないと国民主権・領土という国家の要素を否定、それだけでは飽き足らず外国人にも参政権与えるべきだと外国人参政権付与にも賛成だし、挙句の果てには日本人は自信がない、愛だ、等々政治家が言ってはいけない抽象概念で情に訴えかけようとする有様。見てて吐き気がした。おまけに、党首という党の顔は変わっても、小沢残るし管も残る、岡田も残る……前からいたのか、まあ、どのみちこいつだって碌でもないってことだけは確かか……ときた日には、あのいったいどこが変わったんですかと小一時間問い詰めたい。
意味ないじゃん。代表代行? 選挙対策の指揮をとる? お前、いったい何のために辞めたんだっけ。選挙のためとか言ってなかった、汚い涙流しながらさ。これはどう考えても13日に予定されてた党首討論から逃げたかったってだけじゃないか。最前線で戦うのがいやだったんでしょ、だから逃げたんでしょ、もう大丈夫とわかった途端の笑顔! 吐き気がするってレベルじゃない、生理的に受け付けない、眼球腐る。結局、自分のいやなこと、やりたくないこと、不利なことから逃げてばっか。こんなのが次期首相にふさわしいとか言われてたのかと思うと寒気がする。そういう回答を出した有権者にもね。
鳩山は小沢の側近中の側近、つまりは小沢のポチだ。飼い主が辞める時は自分たちも辞めるとか言ってたのに、いつの間にか代表候補として選挙出て、当選。若手や中堅の意見を封じ込めるような圧力掛けまくり選挙でね。めでたく飼犬が当選して、飼い主は嬉しいでしょうね。
党の顔が変わった、この事実だけあれば民主としてはすべてが終わった、小沢民主の悪夢は去ったと思ってるんでしょうか。だとしたら、民主の中枢やそれに近しいやつら、果ては民主支持者の頭は永遠のお花畑ですね。党という箱の模様や包装用紙、リボンの色は変わっても、一皮むいて蓋を開けてみれば中身は今までと全く同じメンバーで構成されてるではありませんか。真の改革、変化を追い求めるのであれば見た目ではなくむしろ中身に積極的にメスを入れていくべきでは。自分たちの属する党という集団すらまともに変革、掃除できないようなやつらが、どうやったらそれの数倍規模である国という集団をチェンジ!(笑)できるというのでしょうか。身体を張った一世一代のギャグですか。
今回の人事は、完璧なまでの茶番劇です。何も変わってません。傀儡党首が誕生した、それだけです。にもかかわらず、上記のような結果。いったい、この調査に答えた人たちは何を見てるというのでしょうか。目玉の収まっているべき場所はぽっかりとあいた暗黒ではありませんか。反日、売国発言を繰り返し、抽象概念でもって同情を引こうとする。お膳立てされた代表選をへてポチがとった行動は、今までと全く変わらない人事。自浄作用のじの字もあったもんじゃない。こんなやつのどこが首相にふさわしいというのでしょうか。こんな党のどこが次期与党にふさわしいというのでしょうか。良さなんて見出すことができません。
今まで有権者はとことん馬鹿にされてました。さすがに今回の三文芝居で目が覚めるかと思った矢先にこの調査結果。結局、有権者、ひいては国民は馬鹿だったというわけですね。
電話調査とのことですが、どの時間帯にどの地域にかけたのか、出たのは何歳の人なのか、どういう質問の仕方をしたのか、その辺も公開してほしいんですが。これは個人情報でも何でもないと思うんです。地域と時間帯、年齢層。ここから特定個人を絞り込むのは、干し草の中に落とした一本の針を見つけるのと同じくらい困難でしょう。「やった」という結果だけではなく、その結果にたどり着くまでにとられた過程、プロセスも教えてください。もしかしたら、年齢が偏ってる可能性が考えられます。次世代を担う若者(20~30代)ではなく、あとはゆっくりと死を待つのみの高齢者(50~60以上)が圧倒的多数を占めているかもしれません。
こんな馬鹿なことを言うのは一部で、国民の大部分はこういう馬鹿なことを思ってないと信じたいのですが、真実は闇の中です。

日付変わったけどめんどくさいから17日=今日で押し通す。
今日は午後から警察学校の就職説明会に行ってきました。
9割興味本位です(
DVDみたり現場で働く警察官の声を聞いたり、卵たちの寝起きするとこや授業風景見たり白バイや射撃、鑑識の実技見たり。それなりに有意義な時間でした、途中で腹すき過ぎて吐き気したけど(をい
ごくごく一部、それも見られても差し障りのない世界でしたが、少しだけ主線が濃くなったように思います。入るかどうかは別問題でね。
とりあえず、質問時間の間にふらふら行った鑑識のところで簡単な指紋・足跡採取をやらせてもらえてよかったです。話も少しきけたし。
熱意や確たる意志で輝く目が濁りをたたえないでほしいです。

そのあとはバスで大学まで送っていただいて、晶祐さん宅に傘置いてご飯。
Mサイズ、前は苦しかったのにあっさり平らげてしまった自分に絶望したorz
後ろの男の人がLサイズ注文してて、漢だと思いました。
出てから本屋さんぐるぐる、傘とって帰宅、アイス2本食べてネットさまよってからちょっと寝ると言って結局起きたら23時でした。

今から課題やります。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

2009-05-16 Sat 15:50


ttp://www.47news.jp/CN/200905/CN2009051601000392.html

めでたく、ポッポこと鳩山が新代表の座に着きました。
これは自民にとってかなり嬉しい結果だと思います。
二人の揚げていた政策?をちらっと見てみましたが、どっちがなってもダメでしたね。
どこからそんなお金出してくるの。財源は。
どれだけ耳に心地いい甘言を吐くかではなく、シビアな現実をどう乗り切っていくかという具体策、そっちの方が大事だと思うんだけどね。戯言だけで生き残れるほど、世界は甘くも優しくもない。
これからの動きに注目ですが、まあ、次期衆院選はかなり厳しいんじゃないかね。
なんてったって、日本は日本人だけのものじゃない、といい腐ったやつが党の顔ですからね(笑

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

| 不定期(旧) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。