冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

はは、

2009-10-31 Sat 23:30
china_free.gif


神様の馬鹿。

腕ぷるっぷるの如月です。
洒落にならん。

今日は午後から日本語学会の会場準備でした。お弁当助かった。でも、何でこんにゃくがあんなえぐかったんだ。舌ピリピリするってどうなってる。
最低限こなさないといけなかったのはポスター貼り。まあ、んなものすぐ終っちゃうわけですよ。で、他のとこのお手伝いに行った。何人かで法文学部棟から椅子運んだんだけど、一往復した時点で腕がぷるっぷるでした。別に脂肪が揺れてるわけじゃない、筋肉が悲鳴をあげてるだけだ。ちょっとでも楽な持ち方にしようと変な動きしてました。なんか、感覚がない。力入らん。胸の高さに持ってくるのでいっぱいいっぱいです。肩まであげると肘から上の力が一気に抜けてく。そして気のせいかもしれないが、握力も弱くなってる。
筋力の衰えをひしひしと実感してます。筋肉って大事。
なんとか16時には終わりました。準備係りの皆様、お疲れ様でした。先生もお疲れ様です。あと一日頑張ってください。

男女平等とかいうけどさ、男女は不平等なんだよ。
だってさ、同じものを同じように運んでるはずなのに、女子は半分グロッキーで男子は黙々とやってんだもん。なんだあの太い腕は。机軽々持ち上げるな。あの筋力がうらやましい。
元から男女には差がある。なのに、あたかも「差」がないかのようにほざく輩は、男と同じ分量の仕事をしてみろって思う。
それに、男女平等とかいうんなら、これ重いから男子ーとか、女子にはきついから男子やれとかって言葉は男性差別になるんじゃないの。なのに、こういう言葉は普通にまかり通ってる。それは、男女の間には明らかに肉体的な差があるってのを認めてるからじゃないのか。
古いといわれるかもしれないけど、ある程度の「男・女らしさ」ってのは必要だと思う。まあ、どう考えたってそれは性差別だろってのはなるたけ減らしてかなあかんとは思ってるよ。

予報をみると、なんか明日から3日間くらいすんごい天気崩れるみたいですね。明日は降水確率100%です。地元の鈍行路線で傘をシンデレラしてしまったので折り畳みでのりきります。どうにかなる。鞄さえ濡れなければいい。あ、あとまとめた紙。インク滲んだら泣く。
試験まで12時間きってるけど、時間ギリギリまで叩き込む。だったら更新してないでとっとと覚えろって話ですね。うん、帰る道々暗誦します。
後半のツール説明が出てくれることを切に祈る。

今更というか最初からわかりきってたことだけど、今の内閣って本当にくそだな。
詐欺師と無能の集合体。自分達が今、どういう立場にあるのか、どういう責任を負ってるのかってのをまったくと言っていいほど理解してない。行き当たりばったりよりも酷い。その場しのぎをするのに精一杯で、しかもしのぎきれてない。
息をするように嘘をつく、まさにこれ。こいつらがしてるのは、政治じゃなくて「政治ごっこ」だ。
民主に入れた有権者は、こんな無能集団に自分たちの未来を託してるんですね。ある意味、うらやましいですよ。

ところで、気になってた護衛艦と貨物船の衝突はその後どうなってんでしょうか。
向うはこっちが指示してそれに従ったら~といってたけど、事情聴取やレーダー分析等の結果、こちらにも落ち度があったとはいえ、やっぱ向うが悪いんじゃないのかって流れだった気がするんですが。
とりあえず、海保は指示してなかったよね。つーか、普通に考えて情報提供はしても指示はせんわな。くらまだって出来る限りの対応とってたみたいだし。コンテナ船も舵切ってるのに2倍の速度で近づいてきたっていってるし。あと、情報提供があったとしても最終判断を下すのは船長だよね。あれー?
日本側に難癖つけて悪者に出来なくなりそうだから取り上げないように、目に入らないようにしてるんですか。

電車調べないと。

スポンサーサイト
別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

なんつーか

2009-10-31 Sat 00:48
china_free.gif


変わってないな。

風呂万歳、如月です。
湯船は偉大だ。

道着が汚れてみすぼらしくなってきたので洗うことにした。といっても、上下一緒に放り込んだらぐちゃぐちゃになるから、まずは手始めに上だけ。一日浴槽に入れときゃちょっとは汚れも浮いてくると信じたい。袴は後日バシャバシャする。白いから汚れが目立って嫌だ。
てことで着るものがなくなったのでフリース出動。温い。

過去問の専門が届いたので、さっそくコピって解いてみた。
……うん、3年前と同じ作業の繰り返しですね。
古典の文法とかは長い間やってないから徐々に慣れしていけばどうにかなる、はず。問題は現代文の記述だ記述。感覚でわかってもそれを文章で表せない。あと、これはどういう心情でしょうか系の問題みるとんなの知るかボケってなってしまう。昔より反応が酷くなってた、どうしよう。
ひねた感覚とも付き合いつつ、何とか修正していきます。まず一次通らんとどうしようもない。
教採関係で一つ。
文楽が14・15で、でも16日に地元の県庁所在地で対策説明会みたいなのがあるんだ。最初は資料だけってことでメール出したんだが、気が変わったんで直接参加してもいいですかって聞いてみたらいいですよーといってもらえたので、大阪でそのまま別れて地元入りしようかと思います。夜寝に帰るくらいだけどorz
ただ、問題なのは電車あるかどうか。調べてみたら2日目の舞台は16時開演で20時終演予定。予定だから早まるかもしれないし遅くなるかもしれない。きっちりに終わったとしても、劇場から大阪駅までは地下鉄最短で21分。20時台発のに間に合うか合わないか。それ逃したら1時間後で着くのが23時。親寝とるっちゅーに。2日目の舞台を諦めたらいいんだけど、2日目も舞台って言ってもたし、道満様だしでどうしようです。
とりあえず、月曜に相談してみる。ドタキャン無理な時は諦めてあがいてみる。

日曜は試験。はは、あやふやだぜ……orz
最近、分からんのに無理にごちゃごちゃ飾り立てて長々語るより、わかってることを分かってるぶんだけ書いていけばいいんじゃないのかって境地に達した。表現としての修飾は別ね。
なんか、わかってないのに無理して見栄張っても虚しいというか見苦しく感じるようになってきた。長々といえばいいってわけじゃないんでねーの。中身がなけりゃ長ったらしい分余計に虚が目立つ。自分が何かについて話したり書いたりしてるとき、そう思うようになってきた。何見栄張ってんだって。ある程度の見栄は必要だろうけど、不必要なところでは虚しいだけ。だったら、自分がわかってることをそのまま書けばいいんじゃないの。まあ、そのまま書くってのがなかなか難しいんだけどね。
言葉って、重ねれば重ねるほど嘘っぽくなるんだよな。または、本当に言いたいことから遠ざかっていく。伝えようとしていろんな言葉を駆使するんだけど、すればするほど真意から遠ざかっていく。でも、逆に少なすぎてもきちんと伝わったかどうか不安になる。自分が未熟なだけなのかな。

バイト帰りに、ニャンコの死体見た。
頭からぶつかったのかな。割れてた。血と赤黒い物体が飛び散ってた。カッと開いた目とむき出しの歯茎、牙。あの子はどういう思いで最期の光景を見たんだろう。頭部はそんな感じで悲惨なのに、身体は相変わらず柔らかい曲線を描いてて、そのギャップが余計にきつかった。
今家で飼ってる子の前の子も車にはねられて死んだんだけど、その時の様子と全然違ってた。うちの子は胴体が当たったらしくて体内で内臓が破裂してた。だから、見た目はすんごい奇麗でただただ眠ってるようにしか見えなかった。顔だって静かで、ほっといたら朝起きてきそうだった。えらい違いだなって思うと同時に、結局人だって行きつく先はこうなんだって思った。違うのは、あの子はゴミとして処理されるのに対して人の場合は葬式という形をもって死者として扱われるってこと。それだけ。
いつ終わるかしれない命。車に当たられただけで消えていく。生が尊いんだとしたら、命は大切だと抜かすんなら、なんであの子はあんな寂しそうに転がってないといけないんだ。結局、命が大切なんじゃなくて、命に与える意味付けが大切なだけだ。自分の前で繰り広げられる命にどれだけの意味を与えるか、価値を与えるか。命の重さなんて、人によって違うんだ。とても軽い人がいればとても重い人だっている。命を一元的に語ることなんてできるはずがない。
触る勇気がなくて道の端っこに避けてやることもできなかった。自分ができたことは手を合わせるくらいだ。ちっぽけで無力で、みじめだった。

お腹すいたから寝よう。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

お腹が

2009-10-29 Thu 14:22
china_free.gif


絶不調。

対策何もしてない、如月です。
やばい、詰め込まないと、覚えないと。

2日連続パスタでしのいでみました。
今まではゆでてる間ずっとぐつぐつ煮てたけど、沸騰してパスタ入れてから蓋しとくだけでいいんだよね。要は中までしっかり火がとおりゃいいんだ。今までどんだけ電気代無駄にしてきたんだろう。
具はツナ缶のツナと目玉焼き上に載せて終わり。味付けは醤油。でも、ポン酢たらして食べてみたら意外と美味しかった。ツナの脂っこさがマシになる。大根おろしと大葉があればポン酢でぶっかけいけると思う。
去年買った1キロパスタもあと1食となりました。今度安い時にまた買っとくかな。

正義とか弱者とか、友達とか良い悪いとか。
授業でこういう単語が出てきて説明されるけど、やっぱり理想論だよな。現実世界では実現できないけど、いつかは……って思いがこういうのを生かし続けてる気がしてきた。たぶん、無理だろって諦めてたり理想に過ぎないだろって思ってる人は結構いると思う。でも、そう思いつつこういう世界があるってのを願ってるんじゃないかな。願うってか、縋る。そう思ってないと、あまりにも自分がみじめすぎるから。存在しないものをあたかも存在するかのように扱うことで、それを心のよりどころにしてる。自分だけなのかな。
まあ、戯言寝言は置いといて。教免関係の授業でこういう概念が出てきてどう思うかって挙手形式で賛同を求められる場面があるんだけど、そこで使われてる言葉の定義が分からないからいつもあげられない。あと、なんとなく意味はわかっても、こういう場合は通らないだろってなって左におなじ。後ろ見ないからわからんのだけど、口ぶりからしてかなりの人がきちんと手を挙げてるようでみんなどういう風に割り切って判断してるんだろって思う。
結果は同じでもそこにたどり着くまでの過程が違ってたら、例え同じレベルにいる人でも両者を同等に扱うのは違うと思うんだ。弱者救済とかいわれるやつが自分には理解できない。おまえらのいう弱者ってなんだってなる。定義があいまいで、そのあいまいさに付け込んで「カワイソウな人」を量産してる気がする。こういうこというのは、自分が恵まれた家庭で育ったいわゆる温室育ちで苦労を知らないからだろなっていうのはうすうす感づいてる。周りから見たら、お前は現実を知らないだけだって言われるだろうし、それにはそれでうなずける。でも、じゃあ現実ってなんだってなる。現実はいつも自分が見て認識してる世界だけじゃないのか。自分がいて、呼吸してる世界。いわゆる日常。ボランティアやテレビ中継とかで、自分とは違う世界がいきなり入ってきて、実際その時はその世界について思いをはせたりするけど、でもそれって一過性の非日常じゃないの。期間が終わったら、チャンネル替えたら、すぐに消える。たまに非日常に触れてショックや共感受けて、日常を放り出して非日常の世界に入っていく人はいるけど、そういう人って極まれじゃないかな。
現実も世間も自分の目が届く範囲の出来事で、それを構成してるのは「あなた」じゃないのか。
なんか大きく話ずれたけど、人って結局自分が認識してる世界の中でしか生きていけなくて、その世界の中で起こったことだけが「現実」なんじゃないかな。社会や世間てのも、漠然としたものじゃなくて「あなた」という一個人のことを指すんじゃないかな。共通認識とか言うけど、それは共通知識じゃないのかな。定義はあってもそこから派生する細かい意味は人によって違うから、全員が同じものを見てるわけではないんだよ、だからアンケートとかで○○についてとかいわれても、自分がイメージするものが必ずしも正しいとは限らないし、思ってるように解釈されるとも限らない。概念とそれに与えられる定義は一つでも、現実世界で実現されるそれらは全然違う姿をとってくる。
……うん、ほんとに何言ってるのかわからなくなってきた。支離滅裂ですんません。

公務員バッシングする奴は、だったらなんで公務員にならなかったんだろね。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

あれ、

2009-10-28 Wed 15:00
china_free.gif


もう月末?

1か月何やってたんだろ、如月です。
ひたすら本読んでた記憶しかない。

内定報告会というのが16時15分からあるみたいなんでもぐりこんでくる。
聞きに行った時に渡されたプリントに教員も書いてあったから、まあ何か聞けるようなら聞いてくる。
動かないとな。情報なんてこれっぽっちも持ってない。
知り合い少ない通り越して皆無に等しい状態だから自分が動かんと冗談抜きで何も入ってこん。

明日は1コマからの予定でしたが、留学生の人に休講やんねといわれて思い出した。
そうだ、学会関係で忙しいから休みにするって言われてたんだ。
訊かれた時はすぐにそうだと答えられたけど、声かけられてなかったら素で忘れて一人ぽつーんと待ってたと思う。記憶って不思議だな。
昼休みに学会の手伝いする人たち集まってちょっとした説明があったんだけど、自分は準備係だったのでかなり気楽です。コミュニケーション取れるかどうかは別問題だけどな。
プリント見てみたら何かお弁当用意してもらえるっぽいんで食費が浮いたと喜んでます。先生、ありがとう。裏方頑張る。
御年数えで100になられる方も来るらしい。大丈夫なんだろうか。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/091028/dst0910280914005-n1.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091028-OYT1T00482.htm?from=nwla
ttp://www.asahi.com/national/update/1028/TKY200910280010.htm
昨日バイトから帰ってきてパソ子立ち上げたとき、海自の護衛艦と韓国籍の貨物船が衝突して事故ったというのが飛び込んできてビビった。その時は詳細分からなかったんだけど、どうもくらまの方が大惨事。船首、見るに堪えない。死者は出てないようなのでほっとしてます。不幸中の幸いです。
最初見たとき、真っ先に自衛隊が叩かれるなって思った。で、一部ではそういう表現もされてるらしいけど、だんだん状況がわかってくるんだよ。そしたら、どうも相手が前の船追い越そうとしてぶつかった可能性が濃厚。自分も海上の決まりがどうなってんのかわからんのだけど、どうも海では右側通行でぶつかりそうになったらお互い舵を右に切るようですね。で、船の損傷を見てみる。もしきちんと右に舵切ってたのにぶつかったとしたら左側が損傷してないといけないんだけど、現実ではなぜか右舷側が損傷してる。だとしたら、これはどう控えめに見ても相手が対向車線にはみ出してきたってことじゃないのか。
今ちょうど現場検証がされてるみたいだけど、その結果を正しく伝えてほしい。変なフィルター通さずにね。情報機関、特にニュースはキャスターの意見なんかどうでもいいから事実だけ伝えろ。起きたことに加工を施さずに伝える。これは情報を扱う者の義務で礼儀だと思う。

朝は凍えるほど寒いのに昼暑いってどうなってんの。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

ああ……

2009-10-27 Tue 23:31
china_free.gif


やってしまった。

明日のスピーチ内容考えてない如月です。
考えてないってか、原稿に起こしてないのほうが正しいか。

昼休みに施設の方へ電話かけてみました。
事前打ち合わせなしで当日オリテらしい。てか、渡された紙みたら事前打ち合わせの欄にしっかりと「無」って書いてあるし。自分のアホ。絶対あきれられた、注意力散漫って思われた。しかし事実だから何とも言えない。
どうなるかわからないけど、5日間行ってきます。
しかし、動きやすい服装といわれてもジャージ(上)もなければ長袖Tシャツも持ってないんだよな。唯一のそっくりさんが袖の縮んだタートルネック1枚。どうしよう。ブラウスでも汚れていいんだったらっていっとられたから初日見て考える。無理だったら……寒空の下、半袖という暴挙にでるしかない。
そういえば、施設関係でセンターから資料渡された。なんか、予想以上にインフルが猛威ふるってるようですね。なんか体験5日前から期間中ずっと体温測っとけって言われた。
……え、温度計買わなあかんの(唖然
今月って厄日ばっかなの、毎日仏滅なの。予想外の出費がかさみすぎなんですけどorz
泣く泣く買いました。800円もしてないけど、体温さえ測れりゃいいから気にしない。動けばいいさ。

バイト関係で久々に駅方面まで出たついでにサテーさまよってきましたが、30分と経たずにいい感じに気分悪くなってきました。はは、都会で生きてけない。
パンプスが野口さん2枚で買えるようになってたんだ。意気揚々と見てみたんだ。そしたら、まあそれなりに納得できるやつがあったんだ。しかし、値段もヒールもデザインも許容範囲内だったのに、なんっで一番重要なサイズがねーんだよ。無理です、25無理。5,5ないと無理。爪先きつい。
見た目の問題もあるんだろうけど、なんであんな爪先狭くなってんの。もう少しゆったりしててもいいんでねーの。幅とっても神様怒らないだろ。
来月帰ったときにも向こうで見てみるけど、無かったらもう諦めて妥協する。足のサイズはどうしようもない。
3枚で380円のストッキング買いました。これで来月は安泰です。

『薬指の標本』を読みなおしてみたんだけど、こっちの方がレポート書きやすそうで泣いた。
蛇でやるって決めてたから見えてなかったのかなorz
いろんなモチーフや反復、対比があった。紙上にあげてる最中に涙出るかと思った。
それ以外、つまりは考察の対象外のところでも前は気付かなかったけど覚えのある描写や似たような体験があってあばばばばってなった。穴があったら埋まりたい。
小説読むのって、いろんな意味で体力使うんだな。てか、周りから見たらただの変な人か。
小説関係でもうひとつ。
今期の演習は太宰なんで、なんぼか読んだんだけどこいつはすごい。やっぱすごい。
太宰といえばアル中・薬中・自殺未遂ってイメージが強いし事実そうなんだけど、それでも書いてるやつはすごい。仕掛けとかは巧妙に仕組まれてるらしいので1回読んだだけじゃなかなか分からないけど、なんていうんだろ、全く作風の違う奴をあれだけ違和感なく書けるのってすごい。『パンドラの匣』なんか、ホントに太宰が書いたのかって思うくらい明るい。太宰=『人間失格』だった私のイメージは音をたてて崩れていったさ。こいつ、いったい何パターンの文章が書けるんだ……
奴はどういう風に世界を見てたんだろ。考えてもせんないことだとはわかってるけど、思わずにはいられない。

某講義で、近代になって職業選択の自由というのが出てきたけど本当にそうなのかって例でいきなり麻生さんが出てきて゜д゜!? てなった。
これは自分が麻生さん好きだからそう受け取っただけかもしれないけど、悪意(はいいすぎだけど他にしっくりくる言葉がない)をみた。サラブレッドで皇室とも関係があって人生トントン拍子に行ってたけど首相で初めて失敗したんじゃないのか、みたいな内容だったんだが愕然とした。確かに事実さ。吉田茂の血引いてるし身内に皇室関係者いるし。でも、この間(=首相)初めて失敗したってのはいいすぎでないか。金持ってところを強調してたけど、それだったら鳩の方がブリジストンでボンボンなんだけど。事業家じゃなくて資産家なんだけど。
裏にどういう意図があったのか、若しくは意図も何もなくタイムリーでわかりやすいと思ったから口に出しただけかもしれないけど、人格疑った。
世襲はあかんっていうけど、どうなんだろね。確かにすべての職業で世襲制がまかり通ったら職業選択の自由とかなくなって前近代の封建的な社会になるかもしれないけど、専門職とかって下積みしてやっと一人前って感じじゃない。で、その下積みのためには最低でも2代3代は必要になるんじゃないの。で、共通地盤を理解する/させる(つまりは引き継ぎさせる)のに一番労力少なくてでズレも修正しやすいのは身内やそれに準ずる人って流れはごくごく当たり前じゃないのかな。
地元の声を中央に届けて働いてくれるんなら、世襲でも構わんと思うんだ。まあ、その人がずっと生きてるわけでもないし子供だって必ずしも後を継ぐってわけではないから、自分のあとを受けてくれる人を育てていかないといけないけどね。そうしないとバトンがつながらないから。地元が悲惨だぜという愚痴は置いといて、新しい人が出てこないっていうんなら選挙制度を変えればいい。あと、さっきもいったけど先にその地区に陣取ってた人がきちんと自分の後継者を育てて面倒見るべき。
すべてを世襲っていうのはもちろん反対だけど、世襲にしないと成立しにくい職業に関してはしてもいいと思うんだ。だって、その世界のイロハもわからん連中が大量に集まるよりも、ある程度その世界を知ってる人の方が仕事はこなしてくれるだろ。たまに碌でもないのいるけどさ。割いた時間は必ずしも還元されるとは限らない。
こういうこというのは、自分の持ってる世襲イメージが寄親・寄子の制に似てるから。

今月の電気代は962円でした。まだいける。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

足がしびれて

2009-10-26 Mon 17:34
china_free.gif


動かせない。

一日中過ごしやすくてご満悦気味の如月です。
薄暗くて目に優しい。

学校から帰ってきたら郵便受けに大金はたいて注文した試験料@シールが届いてました。
これで受けに行けれる。あとは必死に詰め込めばいい。
テキストまる写しだけど該当箇所を書き写してみてから問題で一つ気になってるのが、『図書総目録
』。これって、『国書総目録』っていいたかったんか……。
毎月送られてくる冊子を無視しまくってるんで気づいてないだけかもしれない。あとで調べてみる。

先週火曜に買い出し行って買いだめしたやつがすべて胃袋に消え去りました。
本来なら明日あたりに買い出し行くんだけど、悲しいかな本やら趣味やらで散財してしまったがために買い出しに行く余裕がない。てことで、今週はウナギで乗り切ります。だいぶ前に親父が渡してくれたやつが冷凍庫に眠ってたのでね。それに、1パック78円で買った卵も残ってるし、米あるし。野菜分? そんなの来週補ってやる。
ちなみに、先週は鍋で乗り切りました。IH非対応の土鍋でも、移し替えれば鍋気分が味わえるってもんです。
今まではお湯の中で野菜や肉に熱通してたけど、今回は水ちょっとで野菜から出る水分に頼ってみた。そしたら野菜のうま味たっぷりな出汁ができてかなり美味しかった。2日分たまったら雑炊できるし。雑炊だって半端なく美味しいし。調味料なんて塩少々で十分。

こないだ出したレポートが返ってきた。
授業終わってから取りにいったんで、授業中は戦々恐々してました。できた代物じゃなかったうえに、盛りこめなかったこととか気付かなかったことがバンバン取り上げられんだもん。そりゃ心臓バックバクですよ。口から出てくるかと思った。
結果だけ言えば8割とれてたんだけど、素直に喜べない。指摘されてるとこがもっともなのは言うまでもなく、気づいてても上手に盛り込めなかったりまとめ切れなかったとこが多々あるからね。ちゃちいと思われるかもしれないけど、自分でも少し自覚してるだけに痛い。
なんか最近はレポートやレジュメ切るのがすごく怖くなってきた。小説読んで境界や対立する事物、つながりを見せるもの、「なぜ」そいつが登場してきてるのかっていう部分は目につくようになってきた。で、ある程度、本当にある程度はそれっぽくまとめることもできるようになってきた。でも、そうなればなるほど、複数の物をどういう風に関連付ければスマートかつ分かりやすく(誤解なく)伝えられるかって考えになって、どの表現もしっくりこなくなる。実際に打ってみても、なんか違うよな、こんなこと言いたいんじゃないんだ、ってなって進まない。どうしようorz
とりあえず、メインイベントの『人間失格』と『第七官界彷徨』までには時間があるので、その間に他の人の意見聞いたり見たりして、まず自分が納得できる表現なり繋ぎ方をみつける。次のレポート、60点満点なんだぜ……

あ、23日にKAITO@ねんどろいどがやってきました。
アマゾンヌで在庫ありを確認したら、後先考えずにぽちくりしてました。後悔はしてない。
送料込みでかなりもってかれたけど、それでも兄さんのためならば安いものです。
によによ笑いが止まりません。あとはがくぽが出るのを待つだけですが、いつになるのか未知数ですね。しかし、それでも待つ。
親が来たら泣くと思うのでその時はどうにか対処したいと思ってます。どこに隠そう。

ブララグ9巻は、いろいろとすごかった。

追記

私とウナギは相性がかなり悪いらしい。あいつら、すんごいもったりしてるんだけどorz
初日でくじけそうです。でももう切ってしまった。食べるしかない。
春菊のみそ汁が唯一の救いです。

そろそろ介護等体験第2段の電話しないといけないなーと思って資料探してた。
捨ててないからどっかにあるさーと気楽に構えてたら、どのファイルひっくり返しても出てこなくて顔面蒼白。探し回ってから、もう中学とらないし……という境地に差し掛かりましたが、夏に買ったい草シートの間から出てきました。
なんでそんなとこにあったかというツッコミはスルーして、何とか電話かけれる。明日かけないとな。

鳩山の所信表明。
なんか、真面目に読む気も失せるほど下らないというか抽象的。こいつ、事の本質わかって物いってるの。いったい何を目指してどういうステップ踏めばいいのかわかってるの。相変わらず具体性に欠ける。もうね、政治の世界で「愛」だなんて言葉聞きたくない。それで腹が膨れて国益にプラスんなるんだったらかまやしないさ。でも、どう考えたってそんなものじゃ腹は膨れないし国は守れない。本当に国民のことを思ってるんなら、そんなきれいごと言わずにとっとと日本のために働け。お前の体裁なんてどうでもいい、国のために働け。選挙の時と同じように、キチガイみたく同じこと繰り返してるだけでマスコミが助けてくれるなんてことないんだぞ。言うだけでどうにでもなるんだったら誰も生きるのに苦労せんわ。
てか、一番腹たったのは平成の維新とかぬかしたこと。
日本ほっぽらかしで特亜とかを優遇しようとするような輩が、維新。本気で国の行く先憂えて命かけて立ち上がった維新の志士たちに謝れ。土下座しろ。おまえらがみせるのは日本の夜明けじゃなくて日本の沈没だ。

生活保護もらってるのに携帯っているのかな。必要最低限の生活って何だろね。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

塵も積もれば

2009-10-23 Fri 10:08
china_free.gif


山となる。

時だけは流れていきます、如月です。
時間の使い方下手だな。

気が付いたらブログ始めてから4年が経ってました。
今年はサボり気味なうえにこれといって面白いこととか書いてなかったんだけど、時間だけは流れてます。4年か……成長と退化って紙一重だな。
まだ「飽きる」という境地には達してないので、これから先も居座り続けますよ。

寒さに我慢できなくなってきたので部屋着をジャージから道着に変更。
ジャージより寒そうに思われるけど、汗さえかいてなかったらそこそこ温いんだ。袴って意外と通気性良くないから体温で暖められた空気がたまってて快適。あとは上にウニクロのフリース羽織っとけばいうことなしです。敢えて注文つけるとしたら足元に足袋がほしいくらいです。
年がら年中長袖ブラウスを基本としてるので季節感も減ったくれもあったもんじゃありませんが、最近は朝夕の冷え込みが激しくなってきたのでそろそろ冬用に切り替えないといけないのかなと思ってる。とはいっても、元から持ってる服が少ない上に季節用となるとさらに数が限られてくるから衣替えと称するほどのことはないんだけどね。流行もどこ吹く風なので、お前それ何年前のってやつでも平気で着ますよ。だって着れるし。新しいの買うお金ないし。それに今の流行とか言われてるやつ自分の感覚に合わないし。ほしい衣類っていったらストックングや下着くらいですね。ブラウスは可能ならば2枚、ってレベルでどうしてもってほどじゃない。

今月もう本買わないと抜かしたけど、どうもブララグ9巻が出てるらしくもう早心が揺らいでます。
だってロベルタだぜ。若様どうなるんだよ。ロックどうでるんだよ。姐御何企んでるんだよ。
一言でいうと、めちゃくちゃ気になる。
佐川のおっちゃんが荷物届けてくれてから郵便局行くつもりしてるんだけど、その帰りにふらふら書店によってそうで怖い。

今月末のどんづまりは、午後バイトが始まるちょっと前まで日本語学会のお手伝いです。我らが某大の語学の先生が中心になってるみたいなんで、日亜学生巻き込んでの準備です。
最初はメール回って来ても返すの忘れて期限過ぎてたりしてたんでもういっかーと思ってたんだけど、こないだ回ってきたのがあったから返した。決して、某教授の脅し文句に負けたわけではない。何するかは後日また連絡があるらしい。何するんだろ。会場設営っていってたから机やいす運んだりかな。
3日は球技大会、14・15は文楽、んでもって12月5日は国文学会。何でこんな行事目白押しなの。
とりあえず国文学会までに冬用のスーツ用意しときたい。去年、すんごい寒かったんだ……

教職関係の授業にひとつ、精神衛生的に大変よろしくないのがある。90分が苦痛です。むずむずする。皆さん真面目なんですねってなる。それが当たり前なのかもしれないけど、無理。真面目な話もできないしまともな受け答えもできないしって、あれ、こんなのが教職目指しててもいいのか。
ある程度は我慢できるけど、弱者云々の話になると無理。弱者の定義が分からん。そりゃ弱者に厳しい世界より優しい世界の方がいいかもしれないけど、だからって何に増して優先するとかっていうのは違う気がする。自分ではどうしようもない理由(障害とか持病とか)が原因でっていうんならまだしも、働けるのに働かずに(働こうとせずに)保護受けてるようなやつらまで養うってのは、何か違う気がするんだよ。だってさ、必死で働いても保護受けてる人より少ないお金で生活してる人だっているわけでしょ。手を差し伸べるべきは、どうしても自力で生活をたてていけない理由がある人と、必死で働いてるけど生活が苦しいって人じゃないの。働いてなくても普通に生活していくのにさして困らない額のお金がもらえるってなったら誰も働かなくなる。それに、頑張って働いてる人がバカみたいでないか。
弱者弱者っていうけど、弱者の定義がとても曖昧。なにをもって弱者と表現しているのか、みなすのか。
頑張って生きようとしてる人が馬鹿を見るような世界ってのは、間違ってる。

昨日、方言のサンドイッチという話があった後、留学生の人がどういう意味かって訊いてきた。

留学生:サンドイッチって三角形のこと?
自分:いんや。サンドイッチってのは。(紙に長方形を書く)これ本州やとしたらこっからここまでは東京式アクセントで、大阪からこの辺までは関西式アクセントやけど、ここすぎるとまた東京式アクセントになるってこと。
留学生:?
自分:えーっと、つまり、東京式アクセントで関西式アクセントが挟まっとるってこと。ほら、サンドイッチってパンとパンで具を挟んどるやろ? この場合は、東京式アクセントがパンで関西式アクセントが具になっとるから、サンドイッチっていうの。
留学生:あー、なるほど!

聞くところによると、中国ではサンドイッチ=三角形と教えられてたらしい。確かに一理あるけど、三角以外のサンドイッチだってあるのにな。
同じものでも概念が違うと意味合いが変わってくるってのを実感。そりゃそういう風に教えられてたら意味分からないわな。自分の当たり前は、自分だけの当たり前なんだろな。

おっちゃん遅い……

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

復活、そして

2009-10-21 Wed 20:30
china_free.gif


再始動。

引きこもりっきりからこんばんは、如月です。
内臓は全部しまいました。

引きこもってましたが、その間特に変わったこととかはありませんでした。敢えていうなら普段より少々女々しかったくらいです。変な方向にひねくれたりしてるのはいつものこと。
吐き出してすっきりしたので復活です。

とりあえず最近あったことでめぼしいやつ。
まずは金曜夜。いつもどおりグダグダのバイトが終わってザスコで買い出しして意気揚々とチャリをこいでたら、ファミマ近くでガツンッ、という景気のいい音と同時に前輪がパンク。何あの音と衝撃。投げ出されそうになったぞ。そして神様、いったい私が何をしたというんですかorz という気持ちを引きづりながらアパート到着。土曜のバイトは徒歩で、日曜に気合い入れて自分で修理してみようと立ち上がった。
まず用意いたしますは、パンク修理セット(引き出しひっかきまわした。100均にある。)、水の入ったバケツ、汚れてもいい布、空気入れるやつ、紙やすり(なかったからマッチ箱の側面代用)、そして気合い。
去年あたりに後輪がパンクした際、親父が直してる様子を観察してたのでおぼろな記憶と説明書きを頼りに見よう見まねで修理開始。
四苦八苦しながらタイヤ外してチューブを取り出す。が、空気入れる箇所のネジ?ボルト?を外すの忘れてたので上手に出てこない。でもそのことに気づいてなかったからぼろくそ言いながら水につけてみる。空気の通りが遮断されてるので、案の定パンク箇所が分からない。5分くらいバシャバシャしてから空気入れの存在を思い出し空気入れてみる。そしたら一か所からプシューという空気の漏れる音がしてきたので、布で水気取ってからマッチ箱でごしごししてゴムノリ塗って乾かしたらゴムパッチみたいなの貼って外れないように押しつけたら終了。再びぼろくそ言いながらタイヤにゴム戻して元通りにしてから空気入れると、入る……けど、おい待てなんか抜けてないか?!
失敗感ひしひし漂ってきたので、めげることなく2回戦突入。する前に風呂入る。
風呂入ってさっぱりしてから、気持ち新たにパンクに挑む。今度はボルト部分をきちんと外して中身をちゃんと引きずり出す。貼り方がおかしかったのかと思ってたのではがしてからもう一度水検査。やっぱりおんなじとこから空気出てきてたので、さっきと同じ手順で貼っていく。今度は空気入れでガンガン叩いた上に入浴剤の入った缶でゴリゴリしたんで、これで大丈夫だろうと元に戻して空気入れるけどやっぱり漏れる。
何がいけないんだと考えるも原因が思いつかず、最終的にプロに任せることにした。で、火曜の午後にえっちらおっちらチャリを押して大学近くにあるヤマハへ。こないだ後輪直してもらったとこ。九州から出てきたおっちゃんと娘さんでやってる模様。アクセントの位置が違うんだぜ。
とまあ、そんなことは置いといて。30分くらいでできるからーと言われたんで、靴屋さんのぞいたりして時間を潰す。足でかいやつは靴はくなってことですか。せっかくサイズ・デザインともに納得のいくやつ見つけたと思ったらヒールがありえんくらい細くて高かったからやめた。太くて短かったらいうことなしだったのにorz
残念な気持ちを引きずりながら30分後に戻ってみるとちゃんと直ってるマイチャリ。おっちゃんが貼ってあったとこ自分で直したんかと訊いてきたのでそうだと返したら、貼ってあったとこから5ミリずれたところにもう一個空いてたと言って、リム打ち(であってたはず)の特徴を教えてもらった。ガツン、ていったときにタイヤが中に入って穴開くんだってね。だから、リム打ちしたときはパンク箇所が二か所あるんだって。ガッデム! めんどくさがらずにもう一回自分でやってたら気づいたかもしれないの、か? てか5ミリって、5ミリって……orz 
自分のアホさ加減に呆然となりながらも、ちゃんとお礼いってお金払ったよ。予想外の出費。でもこいつ無いとバイト遅刻する。おっちゃん、直してくれてありがとう。教えてくれてありがとう。
皮肉なことに、今回のパンクのおかげでパンクの修理方法とリム打ちとやらの存在を知ったので次からはパンクくらいだったら自分で直せるという自信がつきました。見よう見まねだけど、そこから始まるんだな。手は真っ黒になるけどそんなの洗ったら落ちるし。ただ、タイヤ戻すときに失敗すると爪の付け根をガツンとぶち当ててものっそ痛いことになるのでそこだけは注意しないといけない。チャリにはまだまだ頑張ってもらいます。

思い立って家計簿とやらを付けてみた。出費だけだけど。そしたら、今月は本で食いつぶしてるということがわかった。
そりゃ後期始まってるからテキスト代かかるだろっていうツッコミがあるかもしれないけど、どう考えてもテキスト代以上に趣味や過去問が食い込んでる。そして、今回はテキスト代も普段の生活費の中から出さないといけなかったからただで帰省しまくってかっつんかっつんの通帳に大打撃を与えてくれた。ええ、バイト代出動ですよ。さよなら、1か月分のバイト代……
今月何冊買ったんだろ。テキスト除いて10冊はいってる気がする。で、困ったことにまだ手をつけてないのがあるにもかかわらず次から次へと読みたい本が出てくる。買いたいけど、買ったら生活費にしわ寄せがくるってことで先日買った新書で今月終了と決めた。決めたんだ、だから我慢するんだ。でも来月になったら性懲りもなく買ってそうで怖い。
買いまくったおかげで、冗談抜きで本棚から本があふれそうです。どうしよう。床につんどいたら絶対こかすんだよな。これは、物置と化した机を片付けて本棚として活用しろという神のお達しか。

そういや、本日やっとこさこないだコピった一般の過去問を解いてみた。
えーっと、今日解いたやつが今年受けた人の解いた問題だとするなら、かんなり勉強して漏れを少なくしとかないとヤバいんでねーのって思った。数学的なの一つだけで、それだって冷静に考えたらわかるやつだった。理科系の問題多かったよ、世界史出てくんなよ禿、パソコン関係なんて知るかダボ。2進数なんか忘れたわorz
これから過去にさかのぼっていくけど、これは面接対策しっかりしといたほうがよさげじゃねってのを感じ取った。しかし、人として軸がぶれてるとまではいかなくても人間的に見てお前どうよって性格してるので表面上だけでも取り繕えるのか不安。かんなり不安。しかし、どうにかして滑り込まないといけないので、時間は少ないけどちょっとでも見れるくらいの人間になるために頑張れないといけない。とりあえず他人の話を真面目に聞くというところから始めます。目指せ、聞き上手。
あ、あと地元や面接対策の公開講座もあるっぽいんで(もちろん他県)バイト代と相談したり親に泣きついたりして調整します。地元対策と面接関係は、最低1本ずつ取りたい。それと模試も悩みの種。12月に一回目あるんだけどどうしようか迷ってる。受けてみた方がいいのかな。
司書でさえあっぷあっぷなのにと思いつつ、それは自分で選んだことだし自分よりしんどい作業しながらも受けてる人がいるという現実もあるので、どっちも最後まで投げださずやっていきます。

来月3連休があるっぽいので、また帰ります。待ってろニャンコ。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

さよなら

2009-10-08 Thu 23:53
china_free.gif


台風。

ひっそりこっそり如月です。
私の天下だ。

台風、山陰は真夜中~明け方がピークでしたね。朝は空こそどんよりしてるものの風雨ともおさまって最高の天気でした。涼しいし眩しくないから動きやすい。
ビクブルしてましたが余裕で帰れますね。神様ありがとう。
帰ってから風呂入って荷造り。着る物さえミスらなかったら大丈夫。
散策用でちょっとだけお金下ろしてきたけど足りるかな……

久しぶりに研究室きてみたらプリンターが新しくなってた。無駄にかっこいい。
んでもって、誰かがUSBぶっさしたまま帰ってる。誰だ。
後期は卒論関係で夜になっても人がいる確率高いけど、なるべく少ない時を見計らって侵入したいです。

『薬指の標本』読み終わった。
面白かった。でも、一回読んだだけじゃネタつかめない。
気になる反復はあるんだけど、それがどういう意味を持ってるのかまではわからない。
家帰ってる間にも考えるけど、たぶん『蛇を踏む』で書くだろな。
演習の『人間失格』は年明けだけど読むだけ読んどきたい。持ってかれないように気をつけないと。
これ、なぜか知らないけど3年周期で読む機会なり欲求なりが出てくる。なんでだろ。

芸術学の講義きいてて改めて思ったんだけど、文系学問、特に文学や芸術って適当に書(描)いてる、誰でも書(描)けるって思われがちだし、実際そう思われてるんだけど、実はすんごい計算されつくされてるんだよな。文章中に出てくる描写、描かれる事物、すべてに意味がある。たまたまそこに出てきただけ、じゃなくてある種の必然性によって登場してる。
見た目はすごく簡単で、誰でも出来るって思うけど、その裏側を見てみたらいろんな箇所が入り組んでる。某教授が手芸の話をしたったけど、言いえて妙だ、と目からうろこ状態でした。
理系学問みたいな明らかに目に見える緻密さじゃないけど、きちんとした裏付けの上にその世界が成り立ってる。作者が見せない裏側の迷路を見て、それを一部分だけでも解くことができたらすごく楽しい。
春樹がよく(なのかな)引用する言葉で、物語のなかに拳銃が出てきたら、その拳銃は使われなければならない、ってのがあるけど、まさにこれ。
今までは何気なく読んでたやつでも、いま読み返してみると当時は気付かなかったことに気がついてまた作品の見方が変わる。それが、面白い。

鳩山の個人献金、ボロが出るというよりメッキがボロボロはがれてほとんど地が出てる状態になりつつありますね。嘘の上塗りは、結局真実によっていとも簡単に破たんするってことですね。
なにが庶民派(笑)、何がクリーン(笑)。実態は麻生さん以上のボンボンで骨の髄まで真っ黒じゃないか。おまけに仕事はせずに遊び歩いてるとなったら、政治家としての価値以前に人としての価値もない。
赤字国債なんか発行しなくても無駄を削ればどうにかなるって言ったのはどこの誰でしたっけ。
結局、選挙で掲げた公約なんてはなっから守る気なかったんだろ。票が入って政権与党にさえなれば、あとは野となれ山となれ、都合が悪いから(やっぱできないから)公約は守りませんってか。
民主って、詐欺集団だな。想像以上だわ。
性質が悪いのは、マスコミまでもがこの詐欺行為に加担してるってこと。
もうマスコミには権力の監視能力なんてない。あるのは自分たちにとって都合のいい政治家や政党は持ち上げて見目のいいことばっかりを、邪魔になる政治家や政党は事実なんか無視してどうでもいいことで上げ足とって再起不能に陥るまで貶して電波や紙面に載せることで、利益・利権を貪り食う姿だけ。
それにまんまと乗せられる日本人も日本人だと思う。「テレビがいってたから」「新聞に載ってたから」ですべての思考が停止してしまう。テレビや新聞が常に正しいのか。やつらがくわえる解釈は正しいのか。情報はすでにテレビ局や新聞社の目を通してから供給される。私たちが受け取る情報にはすでに一定の思惑が潜んでいると考えることは不自然なことじゃない。
権威に対する盲目的なまでの服従は、自分で考える(判断する)という感覚を麻痺させ、メディアの思い通りにあやつられるようになってしまう。
今の日本の状況は、まるで戦前のようですね。大変気持ち悪く不気味です。
そのことに気づいてる人は一体どれくらいいるんだろう。

ちらっと見ただけなんだけど、福田って最後の最後に日本のために働いたのかな。本当にそうだったとしたら、今までチンパンチンパンいっててごめん。「私はあなたたちとは違うんです」に、どういう意味が込められてたんだろ。まあ、許せないことはあるけどね。中国とか中国とか中国とか。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

おいおい

2009-10-08 Thu 00:23
china_free.gif


帰れるのか、これ。

気が付いたら寝こけてた如月です。
気が付いたら23時って……

台風が近づいてるってのは知ってたけど、伊勢湾台風と同じ進路をとってる大型らしいですね。
ちょっとだけ調べてみたら、伊勢湾って昭和の三大台風の一つで阪神淡路大震災が起こるまでは自然災害での被災者数が一番多かったようですね。
進路を見ると東海方面が一番危険みたいです。東海って、何年か前にも大雨で大変なことになってなかったっけ。
とりあえず明後日のバスで帰ることになるけど、どうなるのかな。
10年ぶりの巨大台風、被害が少しでも小さくすむよう祈るしかありません。

今日でガイダンス終了。
出たやつは全部取ります。演習と基礎演がかぶりそうで怖いけど、年明けだからどうにかなる、はず。
教免関係の一つが本日受講者数まさかの3名。教室行ったとき一人しかいなくてすごい焦った。いた人も不安だったらしい。で、最後に入ってきた人もびっくりしてた。そりゃな。
遅れて現れた先生は、うん、超お爺ちゃんでした。耳悪いから小さい声聞こえないorz でも、何とかついていく。単位とらないと元も子もない。
終わってから学食で晶祐さんとお昼食べて、お土産買いにパティスリー行ってきた。
たまにはね。バイト先以外のでもいいかな。定価だけど。
美味しそうなケーキやパンがあってご飯食べたばかりだというのにじゅるりでした。お金ないから諦めたけど、今度行く時は二階で食べたいです。もちろん、ランチタイム狙ってね。

13時半から就職関係のミニガイダンス?で、はるやまからスーツの着方、資生堂から化粧の仕方を聞いた。
スーツはためになった。畜生、やっぱブラウスは七分なのかorz 七分中途半端だから嫌いなんだよ。
冬あたりに秋冬用のスーツ探して買いたいです。今持ってるの、ペラペラで風通し抜群なんだぜ……
後半は女子学生限定ってことで男子諸君は追い出されわけだけど。
あれは、うん、詐欺だな。母さんの化粧見ながらも思ってたけど、確信した。あれは、詐欺だ。
劇的ビフォーアフターですよ。眉毛なかったのに生えてるし。
就活用ってことでかなり抑えてあの程度ってことは、普段の化粧だとどういうビフォーアフターになるのか考えるだに恐ろしいです。ほんとに「作ってる」。
いい年になってきたからそろそろ人前出るときはしないといけないんだろうけど、うーん。金かかるなおい。そんな余裕あったら本や食費にm(略
聞いてて思ったことは、自分が持ってる化粧の知識自体は間違ってなかったってことです。まさに頭でっかち。
あ、会場が大学ホールというみょうちきりんな建物だったのですが無駄に広くて気持ち悪かった。見た目も中も浮きまくり。んでもって極めつけは椅子。何であのタイプにしたんだよ。座りにくいことこの上なしだ。

『死神の精度』読み終えて今は『蛇を踏む』読んでる。
死神、面白かった。それぞれの章に出てくる人物が他の章でどういう登場をしてるのかっていう人物関係や舞台設定が気になる。最初と最後が対応してるところは反復じゃないかな。あと、時間の流れ。
伊坂さんの書いたやつは、これと『アヒルと鴨のコインロッカー』しか読んでないんで他のやつも読みたくなった。アヒルと鴨、面白いよ。お勧め。初めて読んだとき衝撃を受けた。
「蛇を踏む」は川上の芥川賞とったやつ。文学賞はよく知らんのでどうでもいいんだけど、いや、こいつも面白かった。他者同化と蛇≒数珠くらいしか気づけないけど、もっと読み込んだら別のことも見えてくるのかな。「消える」も変な話だった。あれ、どういう世界なんだろう。全然わからない。
次に読む『薬指の標本』とどっちが書きやすいか……とりあえず、読んでみるか。

自炊でお腹いっぱい食べれて幸せです。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

はは、

2009-10-07 Wed 00:03
china_free.gif


民主は死ね、今すぐ死ね。

空腹でこんばんは、如月です。
お腹すいたけど食べたら太るから、我慢する。

憎まれっ子世にはばかる。
先人の教えは偉大ですね。なんで中川さんが亡くなって、無能な政治家共がのうのうとのさばってるんでしょう。命に貴賎はなくとも、その命に見出す価値には望む、望まざるにかかわらず上下関係が発生する。国のために戦ってくれる人ほど目の上のたんこぶ扱いし、挙句亡くなってからも故人をコケにするなんて人として最低です。畜生にも劣る下郎です。お前はいったい何様なんだ。
民主政権になって、いったい何があったよ。何もないよ、いいことなんて。悪いことばっかだよ。株価が日本だけ異様に落ちてるらしいし円高収まる気配みえないし国民にも言ってない25%削減とか抜かすわ公費でキャバクラだわ。日本をいい方向に導く仕事ではなく、悪い方、悪い方へ引っ張っていくことばっかしてますね。そのためならば昼夜を惜しみませんってか。
鳩は仕事せずにファッションショーとかね。ふざけるのもたいがいにしろってレベルじゃない。自分の立場わかってるのか。
まだ国会始まってもないのに、あっちこっちでメッキがぼろぼろ剥がれてますよ。お前らのいう国民っていったいどこの国の民なんだ。日本人じゃないだろ。
自分だって政治のこと知りつくしてるってわけじゃないけど、ど素人が見てもざけんなやだぼがこの能なし、って思うようなことをなんで平然とやってのけるの。いい年した大人が恥ずかしくないの。その頭の中にはいったい何が詰まってるんでしょうね。
痛い目見るのは日本人なんだ。民主に入れたやつ、どう責任とるつもりだ。

そろそろ帰省第二弾の準備を始めないといけないし、テキスト読んだりプラスアルファの勉強したりしないといけないのに、そういう時に限って逃げたくなる。そして、本を買ってしまうorz
『憑神』読んだ。めちゃくちゃ面白かった。そして彦四朗の生きざまに胸を打たれた。あと、左兵衛。誤解しててごめんね。
完璧に娯楽として読んだから細かいところは見てないけど、これだっていろんな見方ができるだろな。
厄病神や貧乏神、死神といった怖い名前の神様が出てくるけど、みんな憎めなくて人間臭かった。人情が生きてた時代なんだな。
今は『死神の精度』読んでる。といっても、あと1話で終わる。「死神と藤田」「恋愛で死神」の二つがど真ん中ストライクです。自分がいがんでるからか知らないけど、バカみたいにまっすぐで融通のきかない、でも芯に一本譲れない意志をもってるやつらが好きみたいです。あ、あと変人ね。
まともって言われる人ほど胡散臭く見えるんだ。そんな人間いるわけない、絶対裏がある、今は仲いいふりしててもいなくなったら手のひら返すんだろ、上っ面だけだろってなる。これは誰もが持ってる性質なんだというのはわかってる。まあ、頭でわかってても受け入れがたいことってのがあるんだよね。自分もそうだし。
つまるところは、己可愛さのバリアかな。傷付きたくないってやつ。
そうであったとしても、まともな人より多少毒のある変人の方が面白い。現実だろうと仮想だろうと。変人って、自分が持ってないのをもってるように見えるんだよな。自分も誰かの変人になりたい。

明日はリミット寸前だけど自炊します。お腹すいた、我慢できない。
とりあえず今日は解凍してた賞味期限ウンヵ月前の豚さんでポークステーキした。油多かった。そして、ラベルよく見たらトンカツ用って書いてあったorz
作るのはキノコとナスのトマト煮、ハンバーグ、サラダ。ご飯もちゃんと炊く。味噌汁は余裕があれば作る。無理だったらインスタント。
食事のためならえんやこらです。お金ないから、外食はきつい。やって学食が限界。

演習でのレジュメ担当作品が『人間失格』になりました。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

2009-10-05 Mon 23:07


虚脱感を通り越す。

いまだに信じられないけど、中川さん、亡くなったったんだよね。
遺族の方々は急性心筋梗塞って説明されておられるらしいけど、そうであったとしても無念。
これからの日本に絶対必要な人だったのに。
志半ばって言葉じゃ足りない、あまりにも早すぎる。そして、痛すぎる。
著書『飛翔する日本』読んだよ。これ読んでさらに中川さんに好感持った。
ざっと今までを見てみても、すごく日本のために頑張ってくださってた。
遺族の方もそうだけど、HANAの麻生さんや安倍さん、平沼さん、そして拉致被害者の家族の方々もすごいショックだったと思う。麻生さんとなんか、盟友って呼ばれてるんだぞ。
もうあの笑顔を見れないのかと思うと、胸が締め付けられるように痛い。悔やんでも悔やみきれない。

ご冥福をお祈りいたします。

別窓 | つぶやき | コメント:2 | ∧top | under∨

2009-10-04 Sun 11:51


中川さん死亡って、マジ? ガセじゃなくて?
詳しいことはまだ分かってないっぽいけど、あの人若いでしょ。
何で死んだの。すごいショックなんだけど。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

まあ

2009-10-01 Thu 23:56
china_free.gif


頑張れ自分。

後期が始まりました、如月です。
規則正しい生活しないとな。

今日から後期が始まりました。
文化の某先生の講義の入れ替わりに気付かず、途中で偶然出会った先生に聞いて教室行きました。そらね、コマ違ったらいくら探しても名前見つからんわな。
去年受けたやつちゃうかっていわれたけど、レポート出してないから単位はとってないんだ。まあ、それ抜きにしてもあの先生面白いからね。受けれる授業があったら受けたかったんだ。プロジェクトはバイトの関係で取れないしね。無念。
ひっついて教室いったらくまのさんいてビビった。来週借りてたCD返そうと思います。
明日は教職のためだけに登校。苦手な先生だけど、教免のために頑張る。

来週水曜は文化の中間発表がある、らしい。読んでたらどうも文化じゃなくても潜りこめそうな感じだったので行きたいんだけど、同じ日に就職関係の指導? スーツや化粧の話もあってかなり迷ってる。就活しないとはいえ、さすがにスーツの着方と化粧の仕方は知っとかないと困るよなーとね。特に後者。わっかんねーよ。
とりあえず、時間照らし合わせてないから明日確認しに行く。日にちがずれてたら万々歳だけど、日にちも開始時間も同じだったらどうしよう。中間発表、後半のも聞きたいけどトップバッターのアリスの衣装云々がすんごい気になるんだよな。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090930-OYT1T00923.htm
民主の議員でキャバクラでの飲食費を政治活動費として計上してたやつらがいるみたいですね。
キャバクラでの飲食のどこが政治活動なの。自分の金で行くならまだしも、なんでお前らのキャバクラ代を国民が出さなあかんの。訳わからん。
麻生さんはホテルのバーに行って飲んだってだけでボロカス叩いてたのに、なんでキャバクラでの飲食費を政治活動費として計上した民主の議員はそっとしてるの。どう考えても民主のやらかしてることの方がえげつないのに、なんでダンマリなの。問題だ、けしからんって騒ぎ立てないの。ねぇ、なんで。
おまけに、これを受けての鳩山の発言に唖然。何が「それぞれの議員が国民に事情を説明して、理解をいただくことに尽きる」だ。襟正すとか理解してもらうとかいう暇あるんならとっととそいつら洗って処分決めろ。なに私は知りません、あの人たちがやったことですから。みたいな面してんだよ。
キャバクラで接待受けるのが政治活動だとしたら、政治活動って何なんだろね。
まあ、党のトップからして個人献金というカネの問題が一切解決してないのでどんな説明されてもよっぽど筋が通ってない限り理解も納得もしませんがね。国民馬鹿にするのもいい加減にしろ。

明日は降水確率高いけど、夜には止んでほしい。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。