冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

なにこれ。

2010-01-13 Wed 21:53
china_free.gif


心臓痛い。

ちょっと待て、寒いからか。自分、これでも一応20代なんだけど。
適度に生きて死にたいとは思ってるけど、さすがに20そこらは短くないか。人間五十年じゃないの。
嫌だいやだの結果だと思うので、気にしないようにする。病は気から、病は気から。

とりあえず一つ発表終わった。来週は別の人たちがやるので、あとは意見だしあって終わり。
言い訳にしかならないんだが、もっと時間あればまともな日本語をしゃべれた。
頭の中で考えたことをすぐ口に出すのって簡単そうだけどすんごい難しい。
意識のうちに散在してる言葉の中から必要なやつを集めて組み立て、かつ日本語として意味不明にならないように修正しつつ自分の意思を相手に伝える……わお。
無理、これ相当訓練や経験積まないと無理。
だから凡人はあらかじめ自分の考えを紙にまとめたり口に出したりという外化活動をしとかないといけないわけだ。そうすることでいったい自分が何を考えてるのか、何を伝えたいのか、言葉に矛盾はないかといったことを一つ一つ確認しながら意識という抽象的なものに文字という肉体を与えて一つの考えにまとめあげるんだ。
面接対策、しないとな。対人は無理でも、せめてノート作って自分の考えまとめとかねば。

空き時間にレポートと演習のプロットがほぼ完成した。やったね。
しかし、レポは肝心のなぜの部分がまだ分からん。なんとなくでしかわからん、文章化できない。違和感の正体は何だ。
ラスボス太宰はこてんぱんにやられそうな内容。でももう時間がない。明日資料室侵入して論文調達せねば。書きうつした紙、どこに入れたか忘れた。
『人間失格』は太宰の遺書じゃないよな。確かに葉蔵とかぶるところはあるけど、だったらなんで手記の前後に〈はしがき〉と〈あとがき〉を入れたんだ。遺書なんだったら手記の内容だけで事足りるのに。
これは勝手な憶測だけど、『人間失格』にも太宰の茶目っ気がこめられてるんじゃないかな。おまえら、これ読んだら葉蔵=太宰ってとるんだろ、違うのにな、みたいな。太宰は小説=虚構という考えが強いって、某教授が言ってたよ。
仮にこれが本当に遺書だったとしても、自分はそう取りたくない。

ついに地検特捜部が小沢側の強制捜査に踏み切りました。
確実に尻尾をつかめるという自信の表れだよね、証拠きっちり押さえてるよね、頑張れ地検、超頑張れ。
公人私人関係なく、法に触れることをしたんなら処罰されて当然。そこには野党も与党も関係ない。悪いやつは裁かれる、それが当たり前。それが社会の自浄作用。これが成り立たないと強者がのさばり共同体は衰退していく。
特捜から任意の事情聴取を要請されてるのに忙しいから無視って。都合が悪くなると風邪ひいたりするのと同じですね。後ろめたいことがないんだったらとっとと出てこい。
法の前では何人たりとも平等。政治家とか関係ない。地検は仕事やってるだけだ。今は与党だから、国策捜査(笑)とかいえないぞ。
なんとか通常国会までにけりをつけてくれ。時間との勝負。地検頑張れ。絶対逃がすな。

明日行ったら金曜はセンター前なので休み。
この時期になるといろいろ懐かしく思い出される。高3は20年ちょっとの人生のうちで一番苦しくて惨めでどん底だったけど、一番楽しかったといっても過言じゃない。自分の中で特別な期間。これがあるから今の自分がある。いい意味でも悪い意味でも。
今思い返してみても「まとも」とは言い難いけど、うん、幸せ。
某缶コーヒーの このろくでもない 素晴らしい世界に というキャッチフレーズが大好き。高3はまさにこれ。
このフレーズ探すために分家さかのぼってたら当時の自分のテンションが異常だったことがよくわかった。完璧に飛んでる。んでもって顔から火が出るほど恥ずかしい時期にもぶち当たった。高校3年生は、冗談抜きでブラックボックスだ。
全国の受験生諸君、悔いのないよう全力出してください。

現実見て……レジュメに取り掛かるか。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<冗談抜きで | 不定期(旧) | 美味しいは正義。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。