冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

自分の存在を認めてくれる人に感謝して。

2007-01-16 Tue 11:18
なにやってんだ 氷月です。

……ホントね、うん、こんな時間にどこにいるって家だよ、家。
起きたら8時半とっくに過ぎてて、あーもういっか…ってノリで。
再び無断欠席。どうにでもなれ。
とにかく銀行にお金振込みに行かないとな…orz

いろんな人に励ましてもらったり元気付けてもらったりして
やっとこ落ち着けたかな、という感じです。
別にどん底というわけではないけど、それなりの底を見た気がするからね。
でもまぁ、まだ笑えるし食べれるしいいかなと。
マイパソも携帯も持ってないから、話したいときや危ないときに
すぐ誰かに連絡とったりはできないけど、それでも愚痴聞いてあげるよっていってくれる人がいることはとてもとてもありがたい。
誰だってもう一人の自分がいて、そのもう一人の自分と現実世界で人と接して生きてる自分とのバランスや距離を保って生きてるんだからさ、自分もできるよね…。まだまだ弱くて脆くて不安定になったりするけど、それでも今までの行為がすごく恥ずかしい。一体何してたんだろうって。
そう思うのは今だけかもしれないけど、それでも恥ずかしいという感情をもてたことは、私の中では大きな意味を持ってる。
もう刃物には頼らない。どうにかして言葉を見つける。血の代わりに想いを伝える言葉を。痛みの代わりに心の解放を。銀じゃなくて透明な音に乗せて。
親との関係についてはもう深く考えないというか諦めた。
まともな教育受けさせてもらったり養ってもらったりしてその辺はありがたいと思ってるし申し訳ないとも思ってるけど、それでもやっぱもう諦めた。
価値観が違いすぎるというか、一部は似通ってるけど大事なところの決定打が大きすぎるというか…(苦笑
あちらさんも大変なのは分かってる。でも、だからといって自分たちだけ被害者面されるのもな…いや確かに私悪いんだけどさ、それでもそちらさんの言葉で私もかなり傷ついてきたんだからと正面切っていってやりたい。
希望系なのはどうせできないしやったところで向こうが理解なんか示してくれるわけも無いから。やらないうちからそんなこというなといわれそうだけど、私が今までそれとなくそういう話をしてみたらすごい拒絶を示されたので、あぁこれはもうムリだな…と思ってました。何であそこまで拒絶されなきゃいけないんだろう…。気持ちのいい話じゃないのはよく分かるけど、何でそれを自分の身内にも当てはまるんじゃないかと考えないんだろう…まぁ、正しくは考えたくないだけだろうけどね。
とにかくそんな感じで、親子関係は必要最低限のことでいいかなと…なんちゅう親不孝者だといわれてもかまわない。進路も決まって家でてからも、親の力を借りなきゃいけないってのは今更ながらに歯がゆいというか悔しい想いなのですが、それでも何とか自分の力で生きていけるようになったらそのときはもう頼らずに。
いろいろ分かってるだけに、自分の言動の矛盾やいい加減さが嫌いなんだよね…。それいってもわかってもらえなかったけど。言葉が足りないのかな…
あんだけ大量の本を読んでたのに、言葉をうまく使えないって…(苦笑
文字で表現するのは得意?なんだけどなぁ…いざ生身で言葉を交わすとなるとそれがダメダメ…。言いたいことがあってもいえないというか言わないというか…うん、ホント性質が悪いし意思疎通能力が低い…

さって。そろそろ最寄銀行行って振込みしてくるか…
塾は行きますぜィ! 
だってセンター4日前だからね…orzorz
おぉぉぉぉ…数学絶望的だ…問題見ただけでムンクになれるよ(なるな

当日はいざとなったら電車とバスでレッツゴーな氷月でした(バスのことで怒られたからね
別窓 | つぶやき | コメント:0 | ∧top | under∨

<<お札やお守りといった不確かなものよりも信頼できる確かな守りがあるから。 | 不定期(旧) | ありきたりでよく耳にする言葉だけど今一番伝えたい言葉…ありがとう…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。