冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

健気な餓鬼ってのはいるもんなんだね。

2007-02-17 Sat 12:37
どもー 氷月です。

私立の結果はまた後で。
最後の一校が午後に発表されるらしく、まとめて…ね。

昨日は惰眠をむさぼってた…orz
やばい、このままだと国公立も危ない…ヒィ!
え、え、え、英語ォォォォォォォォ!!!!
基礎がなってないんで、高1・2レベルの単語帳をもさもさと…塾で。
基本中の基本なはずなのに、わからない単語に出くわすって…orz
自分の馬鹿さ加減を本気で呪いたくなります。

現実逃避でピアノ弾き始めました(ぇ
弾けるのは限られてるんで、弾いたとしても6曲。しかも途中で止まる。
おまけに私が弾けるのは古典派が主なわけで…
短調とかね…ああいう暗いの弾きたいんだけど難しい…orz
ショパンも興味はあるけど嫌い(=弾けない
ベートーベンの月光を途中で放棄した人間だからな…(遠い目
花の歌とかもやったけど、最初の二・三段でギブアップだったし…
これは合わなかったんだ…あそこまで相性悪いやつ、今までなかったよ。

再び学校関係であたふた。
どうしてこうも腐ったやつが教育機関の上層部に鎮座してるんだ…そんなんだからダメなんだ。親と学校・地域の連係プレーではじめて「学校」という存在は成り立つと思ってるから、全部を学校でカバーするとかいう発言はいい子ぶってるとしか受け取れない。大体、学校にいる時間なんか限られてるから、その中ですべてをケアすることなんか物理的にも精神的にも不可能。その問題児童が一人ならまだしも一クラスに3人もいればお手上げ。悪いとこばっかみて教師の努力をないがしろにする上司は終わってるとしか言いようがないと思うのは私だけだろうか。寄り添って、気持ちを汲んで、結局それらは生徒に媚びへつらってるだけ。情けない大人の姿。餓鬼もが飢餓と思う。そりゃ離婚再婚、自分の下に弟か妹ができる、新しい父親との生活、ストレスになることがいっぱいあるのはわかる。だからといって、それを免罪符として使用するのは間違ってる。どんなに悪いことをしても、それがあるばっかりに多めに見られてお咎めなし。確かにかわいそうではあるんだけどそれだけでは済ませれない。被害者と加害者は表裏一体。それをよく表してると思う。親の言うことを聞かない餓鬼は確かにいるし、自分もそうだけど、それでもやっぱりどんなに嫌ってても親は親で、養われてるのも事実で、どんなにいやなこといわれて怒られてもそれらは深層心理できっちりと生きてる。だから、親の言うことを聞かないのに親に何かをいっても無駄だという考えは、子供のことをわかってない証拠だと思う。親ぶって実は親じゃない。自分の非を認めたくないがばかりに作り出した偽りの虚像。そうすることで子供をうまく管理できなかった自分を正当化してるだけ。おかしい。媚びへつらう教師はそのときはいいかもしれないけど、長い目で見たら結局は餓鬼の人生の土台を荒らしまわるろくでもない存在。怒られるのは確かにいや、腹も立つ、苛々する。でも、そういう反応を示すということは、自分に非があることを認めてる証拠で、後になって冷静に考えてみると、怒ってくれた教師はやっぱり自分の中でも特別な位置を占めている。それだけ自分のことを気にかけてくれてたんだな、ということに気がつく。だから私は、中2の時の担任や部活顧問は、嫌いだけど尊敬してる。ああいう教師になりたいと思った。保護者もね…どんだけ暇なんだ。よくわかってないことに余計な首突っ込んで話し大きくして…。そんな暇あるんなら、もっと別のことしとけと思う。専業主婦ってそんなに暇なのか…。事前調査をきちんとせず、していたとしてもその学年の担任にきちんと伝わってなかったというところ、そしてクラスわけは学校の落ち度。でも、すべてを学校に押し付けるのはやっぱりおかしい。親としての最低条件、子供に対しての義務を満たしてないのに、何でもかんでも学校のせいにするのはお門違い。義務を満たしてから権利を行使するべきだ。

と、世間も社会も何もわかってない餓鬼が何をえらそうに…
たった18年生きただけで何がわかると…
それでも、やっぱりそう思うんだ。おかしいと。
そんな、ぬるま湯につかったような教育は、ダメな子供しか育てない。
自分はそういう教育受けたくないな…

あ、そういえば例の教頭はこの間結婚指輪をなくしたらしい…
で、そのときにはおかんの教室と、なんかロープ巻取りにどっかに行ったらしく…(日本語変
おかんが職員室でも聞かれたとき、クラスのゴミ袋が机の裏においてあったらしい。
これ聞いたとき、本気で笑った。
多分、ロープ巻いてるときに巻き込まれたと思うんだけど…そこまでするかフツー…!!(笑

夏の青森の恐山に行きたい…氷月でした(冬の八甲田山とか怖すぎる;Д;/対露のための訓練悲劇

別窓 | つぶやき | コメント:1 | ∧top | under∨

<<矛盾。 | 不定期(旧) | なんかピザが大量発生してるんですけど…>>
この記事のコメント
コメントという名の感想
いいなぁピアノ。エレクトーンしか習ったことがないので。
あーまたエレクトーンやりたくなったな。

えっとね、学校ってのは人との付き合い方とか知らないことを学ぶ場所だと思う。家の中じゃ限られた人しか居ないわけだから。
基本的なマナーや常識はやっぱり親(家庭)から学ぶことだと思うし、その肝心な親が親でなかったら子供はどうなるんだって思う。
うちの母が「自分が大きくなる為にも子供が欲しかった」って言ってたけど、果たして問題児童の親はそういう気持ちでいたんだろうか。

あ、ちょこっと思ったんだけど、「怒る」と「叱る」は違うと思う。
うまく言えないけど。
2007-02-18 Sun 11:23 | URL | 高峰晶祐 #0MXAa2aA[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。