冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

手伝ってくれて merci beaucoup !

2007-11-07 Wed 00:18
これで間違いあったら泣く。

絶望先生でテンションハイな如月です。
そういえば窓開けてました、寒いはずです。

今日はどの授業も起きてました。
といっても、2コマだけしかなかったんですがね。
英語では、土耳古がかわいすぎて思わず悶えました。
そしてそれを真似する欧羅巴にも萌えました。
テキストに落書きしてるのは、いつものことです。
情報概論では、2進法に入ったのですが
まったくといっていいほど理解できません。
何となくアバウトでいいのだったら、ギリギリですが…
わからなかったら手を挙げたらいいんだけど、これがまた恥ずかしいです…
や、もうわからなさすぎて2回ほど上げましたけどね。
たぶん、他の人もよくわかってないと思うんです。
うーん、大勢いるところで手を上げて質問するってかなり勇気がいる行為ですね。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥といいますが、さてさて。
日本人は、人前での失敗を極度に恐れる人たちだと思います。
人前に限らず、失敗事態を恐れるのかな…
完璧主義ではないと思うんですが、それに近い傾向だと思います。
いや…外に対する意識が強すぎるとでもいった方がいいでしょうか。
内と外。
今では曖昧なところもあると思いますが、それでもまだ残ってるこの感覚。
内での失敗はまだいいけど、外での失敗は恥ずかしい。
失敗するということは、自分がわかってなかった、力がなかったということを暴露するようなものです。
そんなの、どこの誰だってやりたくありません。
でも、人間だからどこかにプログラムミスがあるので必ず失敗はします。
問題は、そのミスが表に現れた時の反応だと思います。
ミスは必然だと思うか、そう思わないか。
フランスでは子供は失敗するのが当たり前、という感覚らしいです。
前期にちょっと聞いただけなので、本当のところはわかりませんが。
まあ、ここではそうだということにすると日本はどうなるでしょう。
失敗は仕方ないことと思っていても、やはり完璧を求めがちではないでしょうか。
授業中に聞かれる二択で、別に間違ってもいいのに間違えると恥ずかしいから手を上げない…
これはまあ、私もよくやるので突かれるとすごく痛いのですが。
他にも、英文を前に書いたり、答えを言ったりするとき。
書けてたりわかってたりしても、もしそれが間違ってたらと思って書かなかったり答えなかったりする人はたくさんいると思います。
ミスは当たり前なのに、それを当たり前と認識されてない…
ここまで言い切ってしまうのはいきすぎだと思いますが、まあそれに近い力が働いてると思います。
日本人学生の記述問題解答率が低いのは、こういったことも関係してるんじゃないかと思います。
ただ単に文が書けない、自分の意見を持てないというのもあると思いますがね。
別に、解答間違えることなんてそんなに恥ずかしいことじゃないと思います。
とかいいつつ、私も間違うのが恥ずかしいから挙手しない場合なんて多々あるんで、えらそうに言えませんが。
ま、そういう間違いは修正可能だし、次同じ間違いをしないためにも必要だと思います。
失敗・間違いなんて、できる時にしておいて、ここは譲れないというときにはバシッと決めれば問題ないと。
私の場合は譲れないところであろうとも見事に間違うのですが…
整備されてない道路を通っても、整備された道路を通っても
最終到着地点が同じなら、結果だけ見れば同じです。
でも、そこに至るまでの過程を見るならば、明らかに前者の方が価値はあると思います。
すらすら行く人よりは苦労してその結果をつかんだんですから。
しかし。
してもいい失敗としてはいけない失敗があるのは確かです。
一時のテンションに身を任せて人を殺すのは、してはいけない失敗です。
友達に言われたからといって薬や煙草、万引に手を出すのも同じです。
が、学校生活の中でする失敗は、ほとんどしておいても大丈夫なモノに分類されると思いますので
あまり失敗を恐れず、したとしても、今しといてよかった、今度はしないようにしようと思える気持ちを持つ方が
失敗せずに生きていくよりずっといい気がします。
学校教育には、この失敗は当たり前という感覚が抜けてると思います。
小さい頃から、失敗イコール恥ずかしいことと刷り込まれてるせいもあるのでしょうね…

と、長々とまた意味不明なことを書いてきました。
半分自己弁護ですね。
そして、偉そうに書きながら数学とか整理整頓に関しては
まったくといっていいほど修正されないというか修正しないという事実…
とにかく、私は学校内外でかなり間違いや失敗をするので。
それの半分近くは、余計なことに首を突っ込むからなんですが。
まあ、できる失敗はできるうち、許されるうちにしといたほうがいいというのが自論です。
自分に甘いという意味の裏返しですね(苦笑
エゴだナルだと言われても仕方ないのですが、どうせ人間なんて
全員自分が一番可愛いものです。
そうじゃないという人がいたら、うん、珍しい人ですね。
そしてところどころ文がおかしいのは、あとで付け足したからです。

部活のレジュメ作り終わりました。
すごくめんどくさいです。
当時の自分にクロスチョップ食らわせてやりたいです。
どうして変なことに首突っ込むんだと…
突っ込んでしまったからにはやれるだけやりますが、どうなるのでしょうね。
上下関係は大事だと思うけど、あまりにも強すぎると委縮ばかりで前に進まないと思います。
今の部活が強いというわけではないのですが、そう思うだけです。

もう昨日になってるけど、まだ寝てないので自分の中では今日ですね。
今日は晶祐さんと部活でお世話になってる人にSOSを出して
一緒に餃子を折々してもらいました。
部屋が相変わらずのカオスだったので、買いだしから帰ってあわてて片付けました。
途中で妥協して、それなりの状態にしてからお米といでる所に
晶祐さん到着。
いつもチャイムでビビりまくってたので、今回はノックにしてくれました。
少し遅れてもう一人の助っ人参上。
が、下ごしらえも何もできてないという状態…
少しの間放置プレイでした、これがが如月さんクオリティ(最低だ
白菜の水気を切ってるときとかに聞こえてきた会話は
お見合いさながらの内容だった気がします。
何とか具を作って、テーブルの上片付けてから3人で包む包む。
結果、中身が余りました。
もうちょっとニラ入れてもよかった気がします。
塩コショウと醤油の加減がいまいちわからないので、たぶん味薄いと思われます。
でも、どうせポン酢で食べるからいいかと…(手前
二人とも手伝ってくれてありがとう!
すごく、楽しかった…!!(お前
いつかピロシキとか作って、どうだいいだろと自慢したいです。
手作りの皮は次の機会まで見送りました。
一発でいけるかどうか怪しい上に、1時間待たないといけなかったので…
ビーフストロガノフ…手を出したい一品です。
週末、サワークリーム作ろうかな…

明日は2コマ目だけなんで、ちょっとくらいなら寝坊しても大丈夫だぞー。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<布団出そうかな。 | 不定期(旧) | ИКУРАは食べれません。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。