冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

つらつらと。

2008-06-28 Sat 12:16
china free


また雨ですか、如月です。
恵みの雨だよね、うん。

14時半からスキル身につけに行ってきます。
お金は大丈夫だけど、高確率で部活の作業部隊と遭遇しそう(
え、華麗にサボったよ。
別に何いわれてもいいさ、すでに言われてるだろうしね。
インクは買いに行く元気があれば終わってから電気屋さん行きます。
黒だけだと思ってたら、赤までインク切れとかいう罠orz

韓国、やたらと楽しそうなことしてますね(棒読み
なんかもう、どうしてあんな国と付き合いたがるのかな。
去年の講義でこの国について調べてからもう好意を抱く要素が皆無だと知った。
なんで嫌いな国に来るかな、なんで嫌いな国のものぱくるかな、依存・寄生するな。
日本含め、確かにどこの国にだって厭な一面ってのは存在する。今の国という姿が形作られるまでには、おびただしい量の血が流し流されてるから。奇麗なだけの国なんて存在しない。
それでも、そんな暗黒面に負けないくらい魅力的なことがあるはず。
それは例えば文化や歴史、価値観、人々の心等。だから、この国はこういう嫌な部分もあるけどいい国だよね、と流れる。日本人はお人好しな人が多いから、余計にそうだと思う。
でも、中韓朝に関してはなかなかこの流れが当てはまらない。
中国の歴史・文化には興味がある。あれだけの土地、四千年と形容される壮大な時の流れ。その中で起こったドラマ。血生臭かったり吐き気をもよおすようなことだって多々起こったろうけど、惹かれずにはいられない。でも、だからといって中国自体を好きになることはできない。主に、思想・精神面で。
朝鮮半島に関しては、馬鹿なこと以外には関心を持つことすら不可能。あそこについて自分が知っていたことといえば、キムチ・ハングル・チョゴリだけ。調べても心躍る事物はなく、逆に何でこんな国が隣にあるんだと嫌気がさしてくる。自分たちにとって都合の悪い歴史は捏造、隠蔽。世界屈指の反日国家、国を挙げての反日教育、永遠の被害者。そのくせして、やたらと日本を意識する。
精神がどうにかなってるとしか思えない言動も加わり、真の友好なんてありえない。
中国は少し脇に置いておくとして、朝鮮半島は知れば知るほど嫌いになるという世界でも珍しい国家だと思う。

あと、ネットではだいぶ知れ渡ってる毎日の海外向けサイト。
処分内容見たけど、ちょ、私でもふざけてんのかと思うほどしょぼい。
あれって、処分? え、あれ処分なの?
日本や日本国民全体の名誉を傷つけ貶めたくせして、それっぽっち?
ジャーナリズムってなんですか?
海外に向けて今までの記事は捏造でしたって、そういうのさえなし?
普通、組織解体だろ。
堂々と嘘八百垂れ流す情報機関に存在価値はない。情報を取り扱う資格なんてない。
……そういや、おかんが新聞2年毎日とるとか言ってたな……たしか、その次は朝日……
orz
い、今らかでも遅くない、取り消せって言ってみようorz
新聞はとって読売・産経が最低ラインでしょう。

なんか食べよう。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

<<追記ー。 | 不定期(旧) | 久々に晴れ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。