冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

お金がないよ。

2008-10-06 Mon 22:38
china free


お酢好きをおっさんと聞き間違えた如月です。
どんだけ耳が悪いんだって話(マテ

歴史のなかの民族Ⅱ。
シラバスに目を通すの忘れてたんだけど、セミナー形式で公開授業。
最初はユーゴについて。後半は在日とかその辺。
民族関係でユーゴが出てきても、今までほとんどわからなかったのでいい機会だと思います。
クロアチア人とセルビア人云々だっけ……
もうこの時点で知識不足、認識不足が駄々漏れですね。
在日に関してはほかの人の意見がすごく気になる。
自分もちゃんと調べるけど、基本的な見方・考え方は変わらんだろな。
オーストリア・ハンガリー帝国と聞くと、異様にわくわくするんだけどなんでだろう。
月曜1コマでこれからきつくなるけど、興味あることだから頑張ってくぞ。
後期は専門系が多いけど、基本的にどれもこれも興味あったり是非とりたいってやつばっか。
レポートとか発表とか大変だけど、己の燃えのためならば……!

チベット問題について書かれた新書読み終えました。
一時期よく取り上げられてたけど、いまいとどういう問題なのか分かってなかったので
大まかな輪郭だけでもわかればなと思って買ったわけですが。
なんてんだろう……私たち日本人が当たり前のように甘受してる基本的人権や信教の自由、自分たちの文化・伝統の保護と継承といったものを、チベットの人たちは文字通り命がけでその手に取り戻そうとしてるんだな……。
それと、祖国。日本は生まれた時からという言い方も変だけど、日本列島というものができた時からずっと海に抱かれて孤立してた、つまり、できた時から独立国だった。命がけで手に入れたものじゃない。国は独立国であることが当たり前のことだと思ってる節がある気がする。だから、自分たちの手で国の運営ができるってこと、独立国ってことのありがたさを分かってないんだろな。北方領土や竹島、尖閣諸島、最近は対馬まで他国に狙われてる、不法占拠されてるにも関わらず関心が薄いのはそういう心理が働いてるからじゃないかな、と思った。
中国にも中国の言い分ってのはあるんだろうけど、なんだかなー。確かに、そういう問題に取り組んでる活動家がいるってのは知ってる。個人レベルで見たらいい人ってのはいる。それは知ってる。でも、国レベルでみるとやっぱ嫌い。情報統制で中国当局がよしと判断したものしか知ることができないから、それが絶対だと思ってしまう。ある意味で多くの民衆は中国という国の被害者なんだろう。でも、だからといって同情はできない。中共が悪で、大半の国民は被害者――でも、その中共政府を選んだのは当の中国人だ。よく、ナチス・ドイツでヒットラーはじめナチスだけが悪だとして批判されるけど、ナチスはその当時の人々の支持によってのし上がった。つまり、選んだ当時の民衆もある意味でナチスに加担していたことになる。ヒットラーたちだけにすべての責任をなすりつけるのは、どうかと思う。中共と中国人も、それと似たような関係なんじゃないかな。間違ってるかもしれないけどさ。
チベットの文化や伝統もよく知ってるわけじゃないけど、何かほっとする。すごくあったかいイメージ。読んでて、ああ、本当にチベットの人は純朴だなって思った。でも、世界は優しくない。
あ、あと初めて知った日本とチベットの関係。戦前チベットに渡った日本人との交流は個人レベルのものじゃなくて国レベルまで発展してた。第二次大戦中に英米が日本攻略のためにチベットに基地を犯してほしいと言ったとき、チベット側は日本との友好関係を重んじて断ったって話。どこかで、第二次大戦中にチベットは中立云々って文みたけど、こういう背景があったのか……
大戦中の日本に対してそんな態度をとってくれたチベットに対して、今の日本はあまり非情すぎないかと思ってしまった。
自分にできることなんてたかが知れてるけど、それでも知らないなんて言ってられない。ちょっとでもいいからチベットやチベット問題について勉強して多少なりとも自分の意見や見方・考え方を持ってないといけない。だって、これは他人事じゃないから。

音楽聴きながら打ってるんだけど、途中でいきなりもってけ! が流れて噴いた。
ちょ、なんで真面目に書こうとしてる時に超電波な曲セレクトするんだよ!(ランダム
ちなみに、あんだけ言ってた武士道はものっそ途中ですorz
難しいよ~orzorz いや、難しいのわかってたけどさ……とにかく、一通り読もう、うん。まずはそこからだ。
他にもテキストとか借りた本とかいっぱいいっぱい積んであります。
うををををををををををorz なるたけ早く読むよう努めますorz
とか言いつつ、今日もまた懲りずに蒲公英草紙とカフカ上・下を買いました、本当にごめんなさいorz
本棚から本があふれる……(がくぶる

あともうちょっとで地元に帰れます、早く帰りたい!

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<と、飛んでいく。 | 不定期(旧) | 峠は越えた。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。