冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

戯言ですよ。

2009-03-25 Wed 12:40
china_free.gif


こころ読み終わった。

昨日の興奮冷めやらぬ如月です。
なんていうか、本当にありがとう日本!

ようつべに上がった映像なんぼかみました。
選手名は忘れたけど、盗塁すごかったー。
んでもって10回2アウトで迎えたイチローはやっぱ神がかってた。
抜けたよ、なんだあれ。
グラウンドに広がる日章旗見たとき、涙出そうになった。選手たちのが笑顔がまぶしかった。
山あり谷ありというか、ほぼ谷ばっかといっても過言じゃないような対戦だったけどよく戦いぬいてくれました。感動と興奮をありがとう、侍ジャパン! 選手も監督も裏で支えてくれた人たちも、世界中で応援してくれてたすべての人に感謝です。
イチローのインタビューは歴史に残るね。なんだよイきかけたって! 日本何時だと思ってる、真昼間だよ! でもイチローだから許される名台詞。去っていく際の決めポーズがかっこよすぎる´д`
原監督もきつかっただろうな。まだ50ちょっとでしょ。優秀な指揮官だったかどうかはわからないけど、チームを勝利に導いたことはたたえないと。巨人嫌いだったけど原監督には好意を抱く、てかあのインタビューみたら抱かざるを得ない。監督……っ!
皆いい笑顔でした、本当にありがとう!
でも、某板が原因でイチローの股間にしか目がいかなくなってしまったorz なんでお前らそんな画像貼ってくんだよ畜生orz
あ、負け犬の遠吠えは華麗にスルーで。みっともないね(笑

昨日は晶祐さんと歌ってきました。
起きるのがちょっと遅かったので慌てて風呂入ってご飯食べようとしたところでメールが来たときは大変申し訳なかった。ちゃんと起きてはいたんだよ。ただ行動が遅かったんだ。
13時ちょっと前に入って出たのは18時。計5時間ぶっ通し。
今回は途中から訳のわからんフォルダが火を噴きました。ある意味履歴カオス。
人の歌ってるやつ聞いてまた新たなグループを開拓していく、これがパターン化されてるな。
THE BACK HORN いいよ。なんだあれ。
締めはうろたんでした、本当にありがとうございます。
久々にテ.ニ.スフォルダが開いた。追い詰められるとキャラソン歌い出すよ(いやだな
楽しかったー! ありがとうございました!!

「こころ」も勢いに任せて読み終わりました。
後半は教科書に載ってたとこだから知ってはいたけど、いや、すごかった……
極々ありきたりなことを言うならば、人の内面描写、エゴイズム、矛盾する心情の描き方がすごかった。読み終わった後、思わず長い息をはいた。
昔これ読んだ知り合いは感動しなかったといってた。その人がさしていた感動がどういう意味をもつのか、当時の私にも今の私にも推し測ることはできないけど、世間一般で認識されてる感動という意味で使っていたのだとすればその手の感動は見つけられないと思う。自分もそういう意味の感動は覚えなかったけど、描写には感動した。
それ以外だと、やっぱりKと先生という対立・対称・反復、私の父親と先生、鎌倉・房州という空間、居候?先の家、先生と私が入り込んだ植木屋?の庭、時間軸かな。電車に飛び乗った私はこれからどうなるんだ。
あ、あと東京という空間も気になる。当時の東京の地図がほしい。それ見ながらKと先生、私がたどった軌跡を見たい。んでもって回転運動回転運動!!!(落ち着け
どういう仕掛けがなされてるのかすごく気になる。
漱石ってとっつきにくいイメージだったけど、講義も含めて3回くらい読むとちょっと苦手意識ってのは払拭されていくね。漱石面白いよ。
残ってるエピソードもいいよね。一回死んで生き返ったとか(そこ
真面目方面でも自分なりに整理していくけど、ここから捏造キャスト組んでいく。
当初の予定としては先生がカ.イ.トでKがア.カ.イ.トだったけど逆の方がしっくりくるということに気が付いた(永遠に気付かなくてよかったのに
です・ます調いいよ、「しかし君、恋は罪悪ですよ」にやられた。思わずふごふごしてしまった。
近代文学いいなー。今度は誰の読もうと考えてもあれだ、春樹が待ってた。10ページ行くか行かないかで止まってた(海辺のカフカ

大量に本買いたい。本に埋もれたい。薄暗い部屋と明かり、マットと紙ペン本、ちょっとした食べ物飲み物があったらおとなしく一人で遊んでる。パソ子があったら文句なし。トイレとかお風呂とかいうインフラは別ね。
なんで本ってこんなにおもしろんだろう。
本読まない人は本当に人生損してる。読んだって意味ないとか役に立たないとか言うけど、だったらあなたは自分の役に立つことしかしないんですか、それで人生楽しいですかって思う。楽しい人は楽しいだろうけど、自分は味気ないなーって思う。たった一度しかない人生、しかも運良く人間に生まれたんだったら本読むべきだよ。役に立たないことにどれだけ労力惜しまず向き合えるか、これが人の人生の醍醐味じゃないかと20年しか生きてないやつが抜かしてみる。
文系、特に文学部は意味がない、役立たずっていわれるけど、学問って役に立つことをやるものなの。役に立たないことはやっちゃいけないの。そりゃ理系や法学とかに比べたら見劣りするし、修めたところで就職に有利とか世間に還元されるとかいうのはめったにないけど、だからといって用なしと切り捨てるような発言はおかしくない。大学って自分のやりたいことをやる場所じゃないの。
理系学問は国の存亡にかかわる大事なことだからきちんと育てていかないといけない。これはわかってる。文学よりも実のある学問だってことも分かってる。でも、物質的に豊かになれば人は幸せなのかってこと。
と、馬鹿文系が抜かしてみる。

腹壊すほどアイス食べたい。

追記

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090325-OYT1T00293.htm
お前ら馬鹿かと。
旅行会社も馬鹿ならそれに応募するやつらも馬鹿。大馬鹿者。
あのさ、いったい給付金は何のためにやられたかわかってる。国内経済刺激して内需拡大するためだよ。なのに何で外国に金落とそうとするの。おまえら馬鹿か。
マスコミの報道なんか見てないけど、やたらと韓国プッシュしてるみたいですね。中国も韓国も関係ない。外国に金を落とさせようとするな。
何を目的としてこれがなされたか。各方面からバッシングを食らっても麻生さんが推し進めたが、その真意をきっちりわかってないやつ多すぎ。自分だって全部を全部完璧にわかってるなんて言うつもりはないけど、少なくとも内需刺激のために、国内経済を対象としてなされたってことくらいはわかってる。
意をくめよ。理解しろよ。給付金反対、ばらまき、選挙対策と馬鹿の一つ覚えみたいに唱えたマスコミの罪は深い。なんのために、何を目的としてなされたのかを伝えなかった罪は重い。そして、マスコミの報道を鵜呑みにして流される国民も同罪。反対してるくせにいざとなったら受け取る、ちゃんちゃらおかしいね。反対なんだったら受け取らなきゃいいんだ。
とりあえず、旅行会社も応募したやつらも全員馬鹿。国内ツアー推せよ。国内旅行行けよ。中国に生ゴミ食わされに行くの、パチもん買いに行くの。諭吉と野口が泣いてるよ。

そんな感じで喚いた自分はすでに1週間切った関東遠征にそわそわしてます。
お会いしたい人からお返事来た上に写真までいただけてその写真見てオロオロしてます。
どうしよう、まじでどうしよう、え、私あの人と会うの、心臓吐き出しそうなんだけど、胃の中の物全部出てきそうなほど緊張してるんだけど。
お前はカエルかというツッコミは受け付けません。れっきとした哺乳類です。
あ、アルパカのためにデジカメ充電しとかないと。

普段からぶっ飛んでるけどいつも以上に思考回路ぶっ飛んでる。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<ニャンコ。 | 不定期(旧) | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。