冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

鎖国したい。

2009-06-09 Tue 17:20
china_free.gif


蒸し暑い。

外出たくない如月です。
溶ける。

昨日は『ろまん燈籠』読んでネタ探してたんだが、もうぐちゃぐちゃになって ´?ω?` てなった。
いやいや、これヤバいよ。まず「私」ってのが誰かわからない。作家Dなのか、全く関係ない第三者なのか、はたまたこの家族の中の誰かなのか。出だしは「私」という人物による一人称小説で、彼が短編集の中に出てくる入江の兄妹たちが作った連作を紹介していくのかと思ったんだが、誰も知りえないであろう個室での出来事まで書かれてたり、書かれてないはずの祖父母のことまで言及されてたりして、何が何だかわからなくなってしまった。
で、人称から離れて家族構成見てみたけどこれと言って特筆すべきことはなく。敢えて言うなら、長兄と祖父母だけ名前が出てこないんだ。他はみんな名前出てくるのに。なんで紹介されないのかすごく気になるんだけど、明確というかそれなりの筋をたてて論じれるかっていうと無理。
もうね、どうすればいいんだ。書くことないよ。むしろ、書くことはあるんだろうけどそのためのとっかかりが見つけられない。泣きそう。
一つわかったことは、作家Dっていうのが太宰のお遊びだってこと。Dは太宰の頭文字ですね。

考えてもいい案出てこなくて、結局現実逃避で春樹の『1Q84』をちょっとだけ読んだ。
これもカフカと同じようにリンクしてくるのかな……
そんなたくさん春樹作品読んだってわけじゃないんだけど、春樹の書く文章ってどこかドライな印象を受ける。一歩引いて観察して、それを克明に記録してる感じ。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090609/stt0906091344007-n1.htm
予防的先制攻撃についても言及してほしかったです´・ω・`
しかし、今までタブー視されていたことにまで踏み込めるようになったというのは評価しないといけない。独立国なら当たり前のことなんだが、その当たり前のことがなぜか今までできなかったことを、やっとこさできるようになりだした。これはある人に言わせれば、ごくごく当たり前のことなんだから評価するに値しないことかもしれないが、いくら当たり前のことでも今までできなかったことができるようになったという事実はきちんと評価しないといけない。
一気に推し進めようとすると、確実に思考回路の停止してしまった人たちが馬鹿の一つ覚えみたいに明確な理由や証拠も示さず、感情論で反対の大合唱になるだろうから思いとどめた部分もあるのかな。だとすれば、後々は細かなところもきちんと整えてってほしいです。それに、よくよく考えれば一気に冷水に飛び込むと心臓に悪いしね。適度なペースでやっていくのがいいのかもしれませんが、日本に与えられている時間はどれだけ残っているんだろう。
こういうのを見ると、やっぱり防衛方面に関しては自民が抜きんでてるよなと思います。ポッポ率いる民主は、防衛ではなく無防備宣言をしかねませんからね。
友愛(笑)なんかで国が守れるんだったら誰も苦労しませんね。

あ、今日エヴァ缶見に行ったらカヲル君置いてあったので意気揚々と買ってきました。
シンジ君のと並べてにやにやするぞ(やめれ
次買うとしたら綾波かぷちえう゛ぁの予定。
カヲル君はシンジ君のこと好き過ぎだと思う(黙れ
しかし、内容量250で120円はちょっときついんだな。付加価値ってすごいね。

明日は教育実習真っ最中の高校に電話かける。メール出したけど返信の気配がみじんもない。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<立った…… | 不定期(旧) | タイトルなし>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。