冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

咽喉痛い。

2009-07-23 Thu 23:47
china_free.gif


眠い。

体内時計が12時間ほどずれた気がする如月です。
やばい。

明日乗り切れば筆記試験は終わりです。後は怒涛のレポート地獄。
そして、明日の科目はどっちも一切手付かずです。お決まりですね。
乗り切ったら帰れるというのを糧に今日は研究室お泊りコースです。
だって、アパート帰ったら確実に寝過ごすorz
戦う前から負けるとか、屈辱以外の何物でもないから。

ネット環境がないと本気で世界がどういう風に動いてるか分からなくなりますね。
テレビは見るきないし、新聞は読む時間が(ただ単に寝てるだけ
選挙戦スタートですね。
この短期間でどれだけ自民と民主の違い、表面的なものじゃなくて根本的なものをさらけ出せるかですね。
民主はあからさまな保守層取り込みをしてるみたいだけど、これに騙される人っているの。
マニュフェストに載せない≠実行しない、じゃない。政権とられたら裏でこっそり通す。国籍法改正や人権擁護法案(こっちは何とか阻止できたけど)の時と同じようにね。
あと、今まで強固に反対してた事柄に対して正反対の意見を述べるってのもおかしい。どう考えても保守層のご機嫌取り、実行する気なんてさらさらない。単に票が欲しいだけ。票さえ獲得できるのであれば、する気が一ミクロンたりともなくても平気で口にする。
結局、政策なんて二の次三の次で、自分達の利権獲得が第一。さんざん麻生さんをぶれてるといって叩いてたけど、どの口がその単語を言う。お前らの方が ぶれてる わ。
信念もなければ覚悟もない。その時々でコロコロとご機嫌取りのために心にもない事を口にする。それはどの党も同じかもしれないけど、民主はそれが露骨すぎる。

不思議に思うんだけど、何で麻生さんってあんな叩かれるんだろう。
そこまで大きな失策ってあった。
発言がぶれるっていうけど、物事を決める過程に於いては様々なケースを考えないといけない。考えられる可能性をあげて、その中からその時のベストを選ぶ。これがなにかを決める時の基本プロセスじゃないかな。過程にある時に結果についてあれこれ訊ねて可能性の一つであるものをあたかも結果の様に伝えるってのは、間違ってる。
経済対策だって、それなりに功を奏してるんじゃないの。すべての政策が上手く言ったとはいわないけど、上手に機能した部分があるのだって事実でしょ。人はなにかをする時、される時、その行動によってもたらされる結果がすぐ目の前に提示されることを望む。それは仕方のない事かもしれないけど、すべての物事に対してこの即効性を求めるのは違う。即効性の出せる分野、特にそれが国益に叶うのであればなるべく早く効果が出るようにしなければいけないけど、経済や外交といったものにそれを求めるのは危険すぎる。何年か先を見越して動かないといけない。例えとしてはまずいと思うけど、治療のために麻酔を打つときはゆっくりと時間をかけて打っていく。早く打ったらその分まわるスピード速くなってすぐに治療にかかれるかもしれないけど、それは医師の都合で患者の体のことを考えてない。そんなことをすれば患者はショックで死んでしまうかもしれない。真に対象のことを考えるのであれば、自分達の都合よりも相手の体のことを考えないといけない。政治家は医者、経済は患者。即効性の後に来るのは、ただの虚無。ドラッグを打った直後はハイだけど、それがきれたらどうなるか。
なんか話が大きくずれた気がするけど、経済政策については今とられた行動がどういう風に作用していくか、麻生さんの指示が成功か失敗かは今の私たちが決めることじゃない。これを決めるのは、もう少し後になってから。まあ、効果は色んなところで徐々に現れてるみたいだけど。
本気で民主政権を樹立する気であるのならば、自民のネガキャンだけじゃなくて民主の影の部分だって暴いていかないといけない。それが 公平 というものではないの。市民団体とかの大好きな 平等 って概念だろ。
自民・民主、両方が握ってる、握ってたカードをすべて国民の前に晒し出せ。判断を下すのはマスコミではなく国民自身だ。考えないといけない、想像しないといけない。そして、考え想像した結果をきちんと行動でもって示さないといけない。
この辺の選挙区がどうなってるのはまだつかめてないけど、クリオネさんの地区にあたってる人はクリオネさんに入れましょうね。

今年の夏は、水着が必須アイテムになりました。
ついでに、帽子やサンダルも必須アイテムっぽいです。
どうしよう、お金ないorz
それよりも心配なのは、自分の精神状態だ。躁状態の後にくる鬱は、酷いんだぜ。
まあ、今年の8月は落ち込んでる暇ないほどバイト入ってるっぽいのでギリギリのところで持つかもしれないというとてつもなく淡い希望を抱いてます。
彼らの大半はすでに意味を失ってただの物に成り下がったけど、一つだけ意味を失わないやつがいる。

スクーリング必須条件である物を何とか入手したので、速攻投函してきました。
後はお金振り込んだりですか。受付初日に投函したから定員オーバーは免れると思ってる。
ところで、受講できるようになったら1週間ちょっと共同生活なんだよね。
てことは、夜もきちんと服着て寝ないといけないの?(

テスト終ったら、遊ぶんだ……

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<タイトルなし | 不定期(旧) | 住み着きたい。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。