冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

2009-07-28 Tue 22:28


舞い戻る。

元気に能天気な如月です。
お盆まで、頑張るんだ。

先週金曜、バイト終了と同時に雨の中旅行鞄ぶら下げて駅まで徒歩。
いつもはすかすかな夜行、でもなぜか人いっぱい。初めて最後尾のシートに座った気がす。
爆睡してたらいつの間にか目的地に着いてるって素晴らしいね。運転手さんのおかげです。
鈍行乗り継いで帰りました。田舎万歳。
ニャンコは視線を合わすことすらさせてくれませんでした。泣きそうになった。
母さんと話したり買い物行ったり、家族でご飯食べに行ったりと家を満喫。
ついでに淡い期待を寄せていた可能性限りなくゼロに近いことも成し遂げることができました。
うん、もうほんと、生きててよかった……っ(感涙
ありがとうございますと申し訳ありませんがごちゃ混ぜになった、なんとも複雑な気持ちです。

ニャンコは暑さにやられたのか、2日目の晩に盛大に戻してくれました。
うん、自分も昔そういうことしてたから見慣れてる光景といえば見慣れてるんだけど、いや、あれはすごい。消化しきれてないから、まだ形残ってるんだよね。
3日目は窓開けたり扇風機回したりしていつもより風が動くようにしたし、ニャンコ自体も涼しいところをうろちょろしてたので大丈夫でした。
あの子にはまだまだ長生きしてもらわないと困ります。なんてったって、我が家の猫又候補。最低でも4年たったら、猫又になってくれる予定です。私、信じてる。
家に帰ったらパソ子できるぜとか思ってましたが、どうも先日の大雨の中ノーガードでいたらしくぶっ壊れてました。
親父、遠出するときは天気予報うんぬん以前に窓閉めようぜ★
新しい子を買うか、そのまま修理に出すかは知りませんが、次帰る時には復活しといてもらいたいです。でないと、また浦島太郎状態になる。

母方の親戚も来たりして賑やかでした。
父方の親戚もひとり来たけど、安眠を妨害されたということと嫌味だったということしか覚えてません。
あと、祖父がどうなるかも先が見えません。特に思い入れもないしすいているというわけでもないけど、ああいうこと言われると多少は心が揺れます。自分も人の子なんだな。
寿命が先に来るかどうかはわからないけど、なにかあった時は帰ります。
変なところで難いというか昔風というか。結局、田舎の人間なんでしょうね。

明日の書道で前期の授業は終了。あとは怒涛のレポート地獄とバイトラッシュ。
夕方19時近くまでのんびりできるのが31日しかないという罠。
といったところで、所詮はバイトなのでたかが知れてます。
移動が半端ないことになりそうだけど、マイチャリ子と自分の足を信じてこぎます。
夏にかこつけてモリモリ食べたので、そろそろ引き締め体制に入らないとね。
学校のプールも使えるらしいけど、なんか許可書がいるらしい。どういうシステムになってるのかわからん。
この辺で泳げるとこってないんだろうか。

とりあえず今からネットの海にダイブしてくる。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<ひゃっほう。 | 不定期(旧) | 咽喉痛い。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。