冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

やばい。

2009-08-07 Fri 12:04
china_free.gif


時間がない。

そのくせして絶賛現実逃避の如月です。
馬鹿の考え休むに似たり。

あの後、なんとか近松は終わらせることができました。
なんかもう、グダグダ通り越して笑えてきます。
残るは西鶴。なんとかなる、なんとかなる……たぶん。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090806-OYT1T01282.htm
何度もいうけど、アジアにおいてEUのような共同体をつくるのは不可能。
EUは各国の経済力や宗教感覚、それに基づく倫理観にそれほど大きな差がないからこそ実現したものだと思う。キリスト教という宗教を核にして経済的統合を果たしてると思う。でも、アジアは経済力はいうまでもなく共通する宗教もなければ倫理観もまったく異なる国が点在してる。共同体となる基礎地盤たる共通項がまったく持って見出せない中で、共通通貨(経済的統合)なんてしようものなら混乱の種しか生まないし、どう考えてみても日本が大損するだけ。政治家の仕事は、国益を守り育てることではないのか。
それに、鳩山の言う共同体とは「東アジア」。この地域を占めるのは日本と台湾、中国南北朝鮮。台湾は宗教は違えどそれなりの経済力や節度もわきまえてるから、日本が本気で台湾との正式外交を望み実際に行動を示すなら友好関係が作れるだろうけど、その他の3国はどこをどう見繕っても日本にメリットはない。中国は中共一党独裁で現在進行形で大量虐殺してるうえに、自分たちのミスは絶対認めず他者に責任転換する、北は言うまでもなく核に拉致、南だって同じ朝鮮民族で性犯罪率がずば抜けて高く、結果や名声のみを追い求めるがゆえに他国の伝統や尊厳を平気で踏みにじる。そしてこれらの国に共通するところは、今をもってしてなお日本へのゆすり・たかりをやめず、史実に反することであっても一方的に押し付けたり捏造しているという点。軍備だって増強されてる。
日本=絶対悪 でないと困るような国と、経済的な統合をしようものなら日本は骨の髄までしゃぶりつくされて後には何も残らない。残るとしたら、特亜によっていいようにこき使われる日本人だけだと思う。
アジア共同体をEUと同じように語ることは、共同体の大前提である経済力・倫理観に桁外れの違いがあることから間違ってることはすぐわかる。その上、東アジアには悪の枢軸と呼ばれる国が密集してる。そんなやつらと手を組むことが、どうして《東アジア地域での恒久的な安全保障の枠組み》の創出につながるというんだ。一切の反論を許さない論があるのだとしたらぜひ拝聴したいものですはい。

こういう発言ひとつとるにしても、鳩山が特亜とべったりな売国奴だということがよくわかります。結局は、日本や日本人のことなんかどうでもいいんです。知ったこっちゃないんです。そんなやつが、日本人のためになる政治をしてくれるか、外交をしてくれるか、防衛をしてくれるかと聞かれたら、答えは NO でしょう。
公約にあがってるものだって、莫大な金がいるにもかかわらず財源は不透明。しかも、それをすることによって少子化や農業問題が克服されるかといえば、やはり答えは NO 。単にお金を配ればそれですべてが解決するんだったら誰も苦労はしません。本質を見極めた発言とはいえません。どうせやつらの頭の中では、お金がないから子供が増えない→お金配る→負担が軽くなって子供増える というような構図があるのでしょうが、これはどう考えても焼付け刃の対応に過ぎません。なぜ少子化がおきているのか、その原因の本質は家族の周囲を取り巻く環境や就労状況といったものが深く関係しているはずです。ことの本質をないがしろにして表面だけを取り繕ったって根本的な解決にはなりません。どうせ支給手当で配られるお金だって、親の都合で子供の教育のためではない、別の場所に使われるだろうし、子供が自分たちに配られたものだからよこせといってお小遣いになってしまうかもしれません。
高速道路無料化や高校教育無償化、これだってどうやって実現するんですか。まったく収入がないところからどうやって縦横無尽に張り巡らされた道路を管理・維持・補強していくというのです。全国にどれだけの数の高校があるというんですか。どうやって運営していくというんですか。
やるやるといって甘言ばかり並べ立てるけど、ではそのために何をどういう風にするのかという具体的な話になるとまったくといっていいほど言及されません。また、それゆえに起こる弊害、負担についても。メリット・デメリットの両者を提示し、その上で有権者に判断を任せるのが当たり前で、これが何かを選ぶということの基本スタンスであるのに、メリットの部分だけを提示してデメリットは知らせないなんて間違ってませんか。
実現不可能なことでさえも平気で口にするも、それゆえに発生する負担には触れない。簡単に前言撤回して180度の方向転換できるのは、自分たちのとる行動に対して責任を持つ気がさらさらないからではないでしょうか。責任が発生しないのであれば、また負うつもりがまったくないのであれば、票のために戯言を吐くことになんの罪悪感があるでしょう。
自民はだめ、でも民主はもっとだめ、だから消去法で自民党。こんな形でしか自分たちの未来を託す相手を決めることができないのは、とても不幸なことだと思います。

16時までに、レポートあげるんだ。

別窓 | ちょっとまじめに | コメント:0 | ∧top | under∨

<<あーあ。 | 不定期(旧) | ちょっと待て。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。