冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

塵も積もれば

2009-10-23 Fri 10:08
china_free.gif


山となる。

時だけは流れていきます、如月です。
時間の使い方下手だな。

気が付いたらブログ始めてから4年が経ってました。
今年はサボり気味なうえにこれといって面白いこととか書いてなかったんだけど、時間だけは流れてます。4年か……成長と退化って紙一重だな。
まだ「飽きる」という境地には達してないので、これから先も居座り続けますよ。

寒さに我慢できなくなってきたので部屋着をジャージから道着に変更。
ジャージより寒そうに思われるけど、汗さえかいてなかったらそこそこ温いんだ。袴って意外と通気性良くないから体温で暖められた空気がたまってて快適。あとは上にウニクロのフリース羽織っとけばいうことなしです。敢えて注文つけるとしたら足元に足袋がほしいくらいです。
年がら年中長袖ブラウスを基本としてるので季節感も減ったくれもあったもんじゃありませんが、最近は朝夕の冷え込みが激しくなってきたのでそろそろ冬用に切り替えないといけないのかなと思ってる。とはいっても、元から持ってる服が少ない上に季節用となるとさらに数が限られてくるから衣替えと称するほどのことはないんだけどね。流行もどこ吹く風なので、お前それ何年前のってやつでも平気で着ますよ。だって着れるし。新しいの買うお金ないし。それに今の流行とか言われてるやつ自分の感覚に合わないし。ほしい衣類っていったらストックングや下着くらいですね。ブラウスは可能ならば2枚、ってレベルでどうしてもってほどじゃない。

今月もう本買わないと抜かしたけど、どうもブララグ9巻が出てるらしくもう早心が揺らいでます。
だってロベルタだぜ。若様どうなるんだよ。ロックどうでるんだよ。姐御何企んでるんだよ。
一言でいうと、めちゃくちゃ気になる。
佐川のおっちゃんが荷物届けてくれてから郵便局行くつもりしてるんだけど、その帰りにふらふら書店によってそうで怖い。

今月末のどんづまりは、午後バイトが始まるちょっと前まで日本語学会のお手伝いです。我らが某大の語学の先生が中心になってるみたいなんで、日亜学生巻き込んでの準備です。
最初はメール回って来ても返すの忘れて期限過ぎてたりしてたんでもういっかーと思ってたんだけど、こないだ回ってきたのがあったから返した。決して、某教授の脅し文句に負けたわけではない。何するかは後日また連絡があるらしい。何するんだろ。会場設営っていってたから机やいす運んだりかな。
3日は球技大会、14・15は文楽、んでもって12月5日は国文学会。何でこんな行事目白押しなの。
とりあえず国文学会までに冬用のスーツ用意しときたい。去年、すんごい寒かったんだ……

教職関係の授業にひとつ、精神衛生的に大変よろしくないのがある。90分が苦痛です。むずむずする。皆さん真面目なんですねってなる。それが当たり前なのかもしれないけど、無理。真面目な話もできないしまともな受け答えもできないしって、あれ、こんなのが教職目指しててもいいのか。
ある程度は我慢できるけど、弱者云々の話になると無理。弱者の定義が分からん。そりゃ弱者に厳しい世界より優しい世界の方がいいかもしれないけど、だからって何に増して優先するとかっていうのは違う気がする。自分ではどうしようもない理由(障害とか持病とか)が原因でっていうんならまだしも、働けるのに働かずに(働こうとせずに)保護受けてるようなやつらまで養うってのは、何か違う気がするんだよ。だってさ、必死で働いても保護受けてる人より少ないお金で生活してる人だっているわけでしょ。手を差し伸べるべきは、どうしても自力で生活をたてていけない理由がある人と、必死で働いてるけど生活が苦しいって人じゃないの。働いてなくても普通に生活していくのにさして困らない額のお金がもらえるってなったら誰も働かなくなる。それに、頑張って働いてる人がバカみたいでないか。
弱者弱者っていうけど、弱者の定義がとても曖昧。なにをもって弱者と表現しているのか、みなすのか。
頑張って生きようとしてる人が馬鹿を見るような世界ってのは、間違ってる。

昨日、方言のサンドイッチという話があった後、留学生の人がどういう意味かって訊いてきた。

留学生:サンドイッチって三角形のこと?
自分:いんや。サンドイッチってのは。(紙に長方形を書く)これ本州やとしたらこっからここまでは東京式アクセントで、大阪からこの辺までは関西式アクセントやけど、ここすぎるとまた東京式アクセントになるってこと。
留学生:?
自分:えーっと、つまり、東京式アクセントで関西式アクセントが挟まっとるってこと。ほら、サンドイッチってパンとパンで具を挟んどるやろ? この場合は、東京式アクセントがパンで関西式アクセントが具になっとるから、サンドイッチっていうの。
留学生:あー、なるほど!

聞くところによると、中国ではサンドイッチ=三角形と教えられてたらしい。確かに一理あるけど、三角以外のサンドイッチだってあるのにな。
同じものでも概念が違うと意味合いが変わってくるってのを実感。そりゃそういう風に教えられてたら意味分からないわな。自分の当たり前は、自分だけの当たり前なんだろな。

おっちゃん遅い……

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<足がしびれて | 不定期(旧) | 復活、そして>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。