冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

お腹が

2009-10-29 Thu 14:22
china_free.gif


絶不調。

対策何もしてない、如月です。
やばい、詰め込まないと、覚えないと。

2日連続パスタでしのいでみました。
今まではゆでてる間ずっとぐつぐつ煮てたけど、沸騰してパスタ入れてから蓋しとくだけでいいんだよね。要は中までしっかり火がとおりゃいいんだ。今までどんだけ電気代無駄にしてきたんだろう。
具はツナ缶のツナと目玉焼き上に載せて終わり。味付けは醤油。でも、ポン酢たらして食べてみたら意外と美味しかった。ツナの脂っこさがマシになる。大根おろしと大葉があればポン酢でぶっかけいけると思う。
去年買った1キロパスタもあと1食となりました。今度安い時にまた買っとくかな。

正義とか弱者とか、友達とか良い悪いとか。
授業でこういう単語が出てきて説明されるけど、やっぱり理想論だよな。現実世界では実現できないけど、いつかは……って思いがこういうのを生かし続けてる気がしてきた。たぶん、無理だろって諦めてたり理想に過ぎないだろって思ってる人は結構いると思う。でも、そう思いつつこういう世界があるってのを願ってるんじゃないかな。願うってか、縋る。そう思ってないと、あまりにも自分がみじめすぎるから。存在しないものをあたかも存在するかのように扱うことで、それを心のよりどころにしてる。自分だけなのかな。
まあ、戯言寝言は置いといて。教免関係の授業でこういう概念が出てきてどう思うかって挙手形式で賛同を求められる場面があるんだけど、そこで使われてる言葉の定義が分からないからいつもあげられない。あと、なんとなく意味はわかっても、こういう場合は通らないだろってなって左におなじ。後ろ見ないからわからんのだけど、口ぶりからしてかなりの人がきちんと手を挙げてるようでみんなどういう風に割り切って判断してるんだろって思う。
結果は同じでもそこにたどり着くまでの過程が違ってたら、例え同じレベルにいる人でも両者を同等に扱うのは違うと思うんだ。弱者救済とかいわれるやつが自分には理解できない。おまえらのいう弱者ってなんだってなる。定義があいまいで、そのあいまいさに付け込んで「カワイソウな人」を量産してる気がする。こういうこというのは、自分が恵まれた家庭で育ったいわゆる温室育ちで苦労を知らないからだろなっていうのはうすうす感づいてる。周りから見たら、お前は現実を知らないだけだって言われるだろうし、それにはそれでうなずける。でも、じゃあ現実ってなんだってなる。現実はいつも自分が見て認識してる世界だけじゃないのか。自分がいて、呼吸してる世界。いわゆる日常。ボランティアやテレビ中継とかで、自分とは違う世界がいきなり入ってきて、実際その時はその世界について思いをはせたりするけど、でもそれって一過性の非日常じゃないの。期間が終わったら、チャンネル替えたら、すぐに消える。たまに非日常に触れてショックや共感受けて、日常を放り出して非日常の世界に入っていく人はいるけど、そういう人って極まれじゃないかな。
現実も世間も自分の目が届く範囲の出来事で、それを構成してるのは「あなた」じゃないのか。
なんか大きく話ずれたけど、人って結局自分が認識してる世界の中でしか生きていけなくて、その世界の中で起こったことだけが「現実」なんじゃないかな。社会や世間てのも、漠然としたものじゃなくて「あなた」という一個人のことを指すんじゃないかな。共通認識とか言うけど、それは共通知識じゃないのかな。定義はあってもそこから派生する細かい意味は人によって違うから、全員が同じものを見てるわけではないんだよ、だからアンケートとかで○○についてとかいわれても、自分がイメージするものが必ずしも正しいとは限らないし、思ってるように解釈されるとも限らない。概念とそれに与えられる定義は一つでも、現実世界で実現されるそれらは全然違う姿をとってくる。
……うん、ほんとに何言ってるのかわからなくなってきた。支離滅裂ですんません。

公務員バッシングする奴は、だったらなんで公務員にならなかったんだろね。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<なんつーか | 不定期(旧) | あれ、>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。