冬眠。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

なんつーか

2009-10-31 Sat 00:48
china_free.gif


変わってないな。

風呂万歳、如月です。
湯船は偉大だ。

道着が汚れてみすぼらしくなってきたので洗うことにした。といっても、上下一緒に放り込んだらぐちゃぐちゃになるから、まずは手始めに上だけ。一日浴槽に入れときゃちょっとは汚れも浮いてくると信じたい。袴は後日バシャバシャする。白いから汚れが目立って嫌だ。
てことで着るものがなくなったのでフリース出動。温い。

過去問の専門が届いたので、さっそくコピって解いてみた。
……うん、3年前と同じ作業の繰り返しですね。
古典の文法とかは長い間やってないから徐々に慣れしていけばどうにかなる、はず。問題は現代文の記述だ記述。感覚でわかってもそれを文章で表せない。あと、これはどういう心情でしょうか系の問題みるとんなの知るかボケってなってしまう。昔より反応が酷くなってた、どうしよう。
ひねた感覚とも付き合いつつ、何とか修正していきます。まず一次通らんとどうしようもない。
教採関係で一つ。
文楽が14・15で、でも16日に地元の県庁所在地で対策説明会みたいなのがあるんだ。最初は資料だけってことでメール出したんだが、気が変わったんで直接参加してもいいですかって聞いてみたらいいですよーといってもらえたので、大阪でそのまま別れて地元入りしようかと思います。夜寝に帰るくらいだけどorz
ただ、問題なのは電車あるかどうか。調べてみたら2日目の舞台は16時開演で20時終演予定。予定だから早まるかもしれないし遅くなるかもしれない。きっちりに終わったとしても、劇場から大阪駅までは地下鉄最短で21分。20時台発のに間に合うか合わないか。それ逃したら1時間後で着くのが23時。親寝とるっちゅーに。2日目の舞台を諦めたらいいんだけど、2日目も舞台って言ってもたし、道満様だしでどうしようです。
とりあえず、月曜に相談してみる。ドタキャン無理な時は諦めてあがいてみる。

日曜は試験。はは、あやふやだぜ……orz
最近、分からんのに無理にごちゃごちゃ飾り立てて長々語るより、わかってることを分かってるぶんだけ書いていけばいいんじゃないのかって境地に達した。表現としての修飾は別ね。
なんか、わかってないのに無理して見栄張っても虚しいというか見苦しく感じるようになってきた。長々といえばいいってわけじゃないんでねーの。中身がなけりゃ長ったらしい分余計に虚が目立つ。自分が何かについて話したり書いたりしてるとき、そう思うようになってきた。何見栄張ってんだって。ある程度の見栄は必要だろうけど、不必要なところでは虚しいだけ。だったら、自分がわかってることをそのまま書けばいいんじゃないの。まあ、そのまま書くってのがなかなか難しいんだけどね。
言葉って、重ねれば重ねるほど嘘っぽくなるんだよな。または、本当に言いたいことから遠ざかっていく。伝えようとしていろんな言葉を駆使するんだけど、すればするほど真意から遠ざかっていく。でも、逆に少なすぎてもきちんと伝わったかどうか不安になる。自分が未熟なだけなのかな。

バイト帰りに、ニャンコの死体見た。
頭からぶつかったのかな。割れてた。血と赤黒い物体が飛び散ってた。カッと開いた目とむき出しの歯茎、牙。あの子はどういう思いで最期の光景を見たんだろう。頭部はそんな感じで悲惨なのに、身体は相変わらず柔らかい曲線を描いてて、そのギャップが余計にきつかった。
今家で飼ってる子の前の子も車にはねられて死んだんだけど、その時の様子と全然違ってた。うちの子は胴体が当たったらしくて体内で内臓が破裂してた。だから、見た目はすんごい奇麗でただただ眠ってるようにしか見えなかった。顔だって静かで、ほっといたら朝起きてきそうだった。えらい違いだなって思うと同時に、結局人だって行きつく先はこうなんだって思った。違うのは、あの子はゴミとして処理されるのに対して人の場合は葬式という形をもって死者として扱われるってこと。それだけ。
いつ終わるかしれない命。車に当たられただけで消えていく。生が尊いんだとしたら、命は大切だと抜かすんなら、なんであの子はあんな寂しそうに転がってないといけないんだ。結局、命が大切なんじゃなくて、命に与える意味付けが大切なだけだ。自分の前で繰り広げられる命にどれだけの意味を与えるか、価値を与えるか。命の重さなんて、人によって違うんだ。とても軽い人がいればとても重い人だっている。命を一元的に語ることなんてできるはずがない。
触る勇気がなくて道の端っこに避けてやることもできなかった。自分ができたことは手を合わせるくらいだ。ちっぽけで無力で、みじめだった。

お腹すいたから寝よう。

別窓 | 日常の戯言 | コメント:0 | ∧top | under∨

<<はは、 | 不定期(旧) | お腹が>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 不定期(旧) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。